*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スキー2回目
前回と同じ所 Konjiam Resort に妻と行ってきた。気温が高めだったので雪のコンディションは悪かったが、片道約1時間であれだけ滑れれば満足だ。妻は5年以上滑っていなかったと思うが、楽しかったようだ(かなり分かれて滑った時間も多かったが)。

今日も飯食って2時前にガス欠退場だったので午前券で十分だな。
スポンサーサイト
スキー道具遍歴~その2
自分がスキーバリバリやらなくなってからだいぶ業界の再編が進み、また、板とビンディングはセットで、みたいな風潮にもなったようで(最初から板に自社ビンディングに合わせた穴が開いているとか)、昔の Tyrolia というビンディングメーカーは HEAD と組んだようで、そのビンディングが付いている。 Tyrolia、初めて板のたわみに合わせてプレート上をヒールピースが前後する仕組みを導入した会社と記憶。結構メカ好きとしては妙に納得できる理屈で一つ持っていた(が重かった)。

一番好きだったビンディングは MARKER (今はVolkl Skiと組んでいる)の FMR (名前うろ覚え、MRRという兄弟もあった)、ステップイン式ではなく手で引き上げて板を装着する軽量のビンディングで、現役時代は全てコレだったが、もう手で触らなきゃ履けないようなビンディングは存在しないようだ。なぜか MARKER の公式 Web Site の History に掲載されていない...。

ちなみにストック(韓国ではUSA式にPoleと言っていた)は、Goode というアメリカのメーカの20年もの。1989年に世界で初めてカーボン素材の Ski Poles を開発したところ。多分一番最初のモデルじゃないかと思う。当時マーク・ジラルデリというルクセンブルクのゴリマッチョ系選手が使っていたと記憶。その後もう少しスウィングバランスの良い SWIX のものを買ったのだが折ってしまったのでそれから新しいのは買っていない。確か125cmだか130だかで当時としてもコブを滑るには長かったし、現在のカービングテクニックでは長すぎるストックだろう。

前述マーク・ジラルデリとスイスのピルミン・ツルブリッゲンの後にスターダムにのし上がったのがイタリアのアルベルト・トンバ。爆弾男、トンバ・ラ・ボンバ、といわれていて、華のある選手だった。確か彼も使っていたと思うが、その頃急に勢力を伸ばしたワックスとゴーグルが BRIKO。ワックスから始まったのだが、今ではワックスは作っていないようでびっくりした。オレンジ色の紫外線をよくカットするゴーグルでは元祖だったと思われる。大学卒業後に OAKLY の Pro M Frame を買ってからゴーグルはしたことがない。10年ぶりにゴーグルのケースを開けたら BRIKO のゴーグル、ウレタンが剥離してしまい使い物にならなかった。今は、自転車もテニスもスキーも Zerorh+ Angelfish で済ませている。軽いし快適。買った頃は眼鏡屋でも珍しがられたが、最近宣伝も見かけるようになった。

買った直後にカービングスキーの滑り方みたいなのをDVDで1度見てその後は特に勉強していないが、ワイドスタンス、立ち上がり抜重でなくベンディングのイメージ、両脚加重、というイメージでやっている。ていうか、上記買ったときに一回、その後確か一回滑っただけで、今回3回目だったりする(笑)。昔は、谷足加重で海和俊弘の影響でむしろ山足は谷側の膝にかぶせる位だったし、スタンスの狭い奴だったので、結構カービングスキーの滑りには違和感があったりもする。iPhone でビデオ撮ってもらったのでスキー場の雰囲気情報も兼ね、初動画UP。

[広告] VPS

なんだか自分の環境では動画が再生される気がしない...。

まー全然うまい感じはしない。元々カービングスキーの滑り方って格好悪いと思うのだが、そういう問題ではない...。一応、昔よりワイドスタンスで両脛も平行になっている雰囲気はある。よく見ると交互操作で内足が浮き気味だったりするのだが、別に誰に迷惑かけるわけでもなし、いいじゃんいいじゃん。動画後、しばらくして慣れてから、一度後ろを振り返り振り返り滑ってみたら何となく2本のレールができている感じではあった、つもり(笑)。

続きを読む

スキー道具遍歴~その1
20年前位にスキーやっていたときはヘタ競技系であったこともあり、200cm以上のスキー板は当たり前だった。結婚してからもちょろちょろ行っていたものの、それほど本格的には...。7年ほど前にこのままではいかんと思ってブーツと板+ビンディングを新調した。いろいろ調べてみると、どうやら2004年位に購入したようだ。新しい道具を持っているつもりだったが、もう7年も経つのね...。

c.gif
REXXAM DATA100 2003/2004 (インナーはDATA110のものを使ったカドヤスポーツスペシャル)

ブーツはスキーやるにはもっとも大事な道具だと思う。最初に手にしたのは Caber の中級者モデルであった。Caber、あのインゲマル・ステンマルクが現役時代に使用していたメーカーで、後に Rossignol に買収された。その次が Lange の黄色いもの。そして、Sanmarco Top Racer というブーツが最高に好きで一生履きたかったのだが、割れてしまった。その後 Lange をもう一度買ったがあまりあわず、国産のこいつを。昔はブーツ買うなら神田のカドヤ、ってなもんだったが昨年廃業。俺のブーツのメンテは...


HEAD_CYBER-IC160_convert_20110122181128.jpg

HEAD Cyber i.c 160 (170cm, Radius 14.5) 多分2003年モデル

最初は昨年なくなった叔父が買ってくれた Kneissl。すぐに先輩のお古の GSL 用の Rossignol。それから Rossignol の 3G と 4S (下手でもGS用、SL用を持っていた)、その後社会人になってからも 7S を愛用していた。これら Rossignol の20年前の板は2m超だったので、今持っている HEAD は 170cm と笑っちゃう位短いが、今時のスキーの中では普通のようだ。Radiusってカービングスキーの回転半径のことらしい。コレで小回りも大回りもどうぞ、みたいなオールラウンド(または中途半端ともいう)。2月だかに買ったのであまり選択肢がなく、店のおすすめを買った。その昔は HEAD は固くて扱いにくい板という印象だったが、今はそんなことないらしい(あまり違いのわからない男なのだ)。店は神保町近くの Kandahar (神田だから洒落でつけたのか...)。こちらは今でも営業中だがあまり人は入っていない感じがする...。

膝痛、リハビリとスキー
膝のトラブルからリハビリと半年以上かかったわけだが、一応最後の診療ではスキーもしてOKといわれていた。その後仕事も忙しく、マジでスキーをやるには少し体力的に不安のある感じのまま久々のスキーとなった。

韓国のスキー場は人工雪で雪面も固いので膝への負担も気になった。

故に、膝への心配を減ずるためにわりと支持力の強いサポーターを導入。


【マクダビッド (McDavid)】 ヒザ用サポーター 425 二ースタビライザー5 (M サイズ)【マクダビッド (McDavid)】 ヒザ用サポーター 425 二ースタビライザー5 (M サイズ)
()
マクダビッド(McDavid)

商品詳細を見る


ヴィクトリアで買った。サイズ選定、計ってもらったのだがちょっと場所が違っていたので、ゆるめになってしまったようだ。でも、支持はしっかりしてくれる感じで、不安なくスキーできた。

コブや重い深雪でも行かない限りは転ばないという前提の元であるが、スキーはあまり膝に負担がかからないと思った。特に、中~大ターンであれば力の加え方はジワーッとした感じで急激な力の変化もなくリハビリの時の運動に近い感じだし、昔と違って膝下をひねり出すこともないのでこれも膝に優しい。かなり楽しめる。

プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。