*All archives* |  *Admin*

2008/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年最後のカイロ -- Last Chairo in 2008
韓国は大みそかも働くわけだが、午前中休みにしてカイロプラクティックに行った。最近いろいろカイロのことも調べてみたが、アメリカではMD: Medicine Doctor、DO: Doctor of Osteopathyと並びDC: Doctor of ChiropracticとDoctorを名乗っている。最低でも3年程度の専門課程(必要総時間はMDより多いようだ)の後国家試験が4次まであるようで、米国で勉強してきたカイロの先生は一味違うと言ってよさそうだ。道理でロジカルなわけね。彼はART: Active Release Technique が得意のようである。

前置きが長くなったが、そろそろトレーニング再開してもよし、と。
・25repできる程度の強度を15rep
・十分に低強度の準備運動をして、当該部位の筋肉の血流を増やしておくこと
・拮抗する筋肉をバランスよく鍛えること
・痛かったらやめる
てな感じである。明日は元旦。恐る恐る始めてみよう...
2009 reps などというのは今はやらないことだ。

というわけでGood Newsだったが、帰りの電車にお気に入りの手袋を置いてきてしまった。今年の悪いことを一緒に全部置いてきたと思うしかない。とほほ

ベル友のみなさん、すっかりさぼってしまった第4四半期でしたが、来年もよろしくお願いします。



Korea is on on the last day of a year, but I took a half day off in the morning and went to Chiropractic.

Recently, I learned a lot about chiropractic. In the U.S.A., Doctor of Chiropractic is next to Medical Doctor (MD) and Doctor of Osteopathy (DO). After about 3-year study at college, the graduates have to pass four national exams. No wonder my doctor is differnt from usual Japanese chiropractors. My doctor's special is Active Release Technique (ART).

Anyway, he told me it is OK to resume training.
- resistance: 15 reps with 25RM weight
- pump blood into muscles with low weight in advance
- pay attention to the balance between antagonist muscles
- pain, stop!

A good news in the end of the year.

But, I left my most favorite gloves in a subway train. I make myself understand I left every wrong thing in 2009 into the glove.

To all KB friends: many thanks! Have a happy new year!!
スポンサーサイト
三歩進んで -- 3 Steps Forward and...
もうこの調子で肘が治るかと思っていたが、昨日はちょっと痛かった。三歩進んで二歩下がる、ですかね。あせらず焦らず。

日本は今日からお休みのところが多いですかね。明日もアサイチのカイロの後出勤なり。

そろそろクリスマステーマをかえないとな



I thought elbow pains would disapear soon, but I have pains today. 3-step forward, and 2-step back. If I proceed 1 step in total, it is not bad.
クリスマスのお伴 -- Must for Christmas
のBellsは部屋の横の方で寂しそうに鈍い光を放っているが、来年のクリスマスは振ってあげるから勘弁ね。

学生の頃クリスマスの時にはクリスマスアルバムを1枚買うことにした。Seoul Christmas (Atlantic)、MOTOWN Christmas、Funky Christmas by JBなどから始まり名前はうろ覚えだが、Reggae、Blues、Jazzあたりも、加えて Very Special Christmas シリーズ。なんとなくネタ切れでしばらく買っていない。

Merry Christmas
Merry Chiristmas
Merry Christmas!

韓国ではクリスマスは祭日でお休み。お釈迦様の誕生日も休みだ。

イブに飯を食いそびれてバーっぽいところに。チキン照り焼きを頼んだのだが、酢豚の鶏版のようなもんが出てきて胃にもたれがち。女子二人組チームと男女カップルチームを見比べて、厳しい現実は氷点下の寒さの如し。そんなみんなにもMerry Christmas だ~

多分去年の画像だけれども...



It is a holiday for Chiristmas in Korea. Budda's birthday, too.
復活間近か? -- I'll Be Back Soon
夕方医者に行った。最高に痛かった時10、痛みなしを0で今の痛みは?という難しい質問。医者に行き始めたころは6位としておいた。最近ではまれに鈍く軽い痛みを感じることはあるものの、せいぜい1か。腕相撲的な力の入れ方をさせられたが、0.5程度。二週間後にもう一度来い、と。その時痛くなければもう来なくていいよ、と。

でもディープ注射とイタタタESWTはやりました。

先週、カイロの先生も2週間後に来いと言われたし、復活間近か?



Went to hospital in the evening. "The most pain is 10 and no pain is 0. What about now?" A difficult question. When I started to go to the current hospital, I rated 6. Recently, though I sometimes feel light dull pains, but they are 1. The doctor had me do arm-wrestling pose, but the pain was 0.5. He said "come after two weeks. If no pain then, you do not need to come."

The chiropractor also told me to come after two weeks when I visited him a week ago. Can I be back soon? I hope so even if rehab takes time.
スウィングの真髄 -- Essential Swings
タイケイさんのブログで、スウィングの超重要事項がまとめられていた。

RKCハードスタイル式ですね。
肘が治ったらまずはケン式ゆる腕スウィングですが、忘れないように要点をコピーさせていただく。

RKCでは腕を真っ直ぐにし、肘を引くことは認められない。肘を真っ直ぐにしながら肩でケトルベルを手前に引く。肘を真っ直ぐにすることをパベルは神経質なほどに戒めている。

基本のき:

両手で1つのケトルベルをスイングする分には良いが、片手でスイングする場合は振り上げた時に次の4つを同時にやらなければならない。

1. 肘まっすぐ
2. 肩は平行、つまり腕がケトルベルに引っ張られてはならない。
3. 背中を反らない
4. 肩を下げて後ろへ引く

次のステップ:

1. 左右の尻を両方とも引き締める
2. 左右のつま先が対称

肩を下げて後ろに引きながら、肘をまっすぐに維持するのは初心者にとって難関。
故にトルコ式ゲットアップが重要になる。

ケトルベルの基本の70%がここに書かれている。



後何カ月でできるんだ~。はよ治れ。
唯一無二 -- Like No Other
土曜日多少時間が空いたので六本木東急シネマズで SHINE A LIGHT を観た。

唯一無二

他に言うことなし。

Shine_A_Light




I watched "SHINE A LIGHT" in Roppongi on last Sat.

Like No Others

Only words I can say. So cool.
筋張る頸すじ -- Hardened Neck Muscle
先日医者に行って、ちょっと気になっていた頸の後ろ左側のゴリゴリを触ってもらい「何これ?」と聞いたところ「Fibrotic Muscle Thickening」とのことであった。ネットで調べたが線維筋痛症など恐ろしい病気の方へいってしまう。火曜日に改めて聞いたところ、慢性的なストレスで固くなってゴリゴリする、と。

そんなわけで、いつもの頸への注射+肘へのESWTの他、頸へもESWT。ESWTの機械も複数あって、肘はいつもより大きいデバイスで音は小さいが痛いもので、頸へはやたら音が大きく物理的な衝撃も来るがあまり痛くないデバイスでした。いろいろあるんですなぁ。

--------
I have bad something like hard wires behind left neck. The other day, the doctor told me it is Fibrotic Muscle Thickening. What? I searched the Internet, but it lead me Fibromyalgia, which looks a terrible desease. I asked to the doctor on Tue. The muscles got hard due to chronicle stress.

So in addition to a usual injection to the neck and elbow ESWT, another ESWT to the neck. I do not know the difference except sound, vibration, and pain, but there are several ESWT devices. It is OK as long as it cures me.
頸肘対策 7つの方法 其の七 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 7
其の七 適度な運動

六は不発であったが、七。やはり適度な運動。人の体は動くためにできているわけで、一日何時間も同じ姿勢をしていればおかしくなるのは当たり前。正しい姿勢をキープするためには適度な筋肉が付いていなければならない。

しかし、骨格歪んだ状態でやみくもに運動すればかえっておかしくなる。いい例(というか悪い例)が私であるが。

前にも書いたが、まずは歪みを取るような運動、柔軟性向上の後に、コアやスタビライザーを強化しつついわゆる筋力トレーニングをするのが良いのだろう。

火曜日、カイロにいった。頸椎3番が少し回っているようだが、他は問題なし。左腕肘周りの筋肉も拘縮は解け柔らかいようだ。この調子で。



Appropriate Excersize

The 7th, final tip is of course appropriate excersize. The body is designed to move. Keeping same posture for a few hours a day is nothng but destroying the body. For good posture, certain muscle strength is needed.

However, if we try to excersize without thoughts, the return may be injuries and pains. I am the example. Wrote bofore, we should first do something to adjust the bone and muscle alingment, then flexibility and joint mobility, then core and stabilizer strengthening, and finally outer muscle training.
頸肘対策 7つの方法 其の六 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 6
其の六 音声入力

手を使わなくていいのだから、これは肘にやさしい究極のソリューションである。さっそくXPに付属の音声認識入力に挑戦してみた。マイクが悪いせいか、認識精度は冗談としか思えないレベルであった。有償のソフトなどはもう少しましなのだろうと思うが、将来に期待というところか。...と全然対策になっていないのであった。

だいぶ肘の痛みはなくなってきた。まぁ、まだ神経に消炎剤を打っている位だから無理は禁物。8kgのかわいこちゃんで左右二度ずつ、クリーンとスナッチ。痛くない。けどやらない。クスン。EgoscueやZ-healthをそれなりにやっている今日この頃。ハムストリングスがとても固いことに気づいた。腰痛対策としてもほぐしておくべきだろう。



Voice Recognition Input

To input without using hands; the ultimate solution is the voice recognition input technologies! So tried to Windows IME voice input system.

Thanking for a poor microphone embedded in the laptop PC, the accuracy of recognition is out of question, unfortunately. Paid software with a high-quality microphone must be better, but I expect 10 more years are needed for practical level. This entry cannot be the 6th tip.

The elbow pains is getting lighter. Still, getting anti-inflammation shots in nerves, so do not hurry for training. But tried two cleans and two snatches for each side with the cute 8-kg KB. No pain, but I cannto do more. Weep. I am practicing Egoscue methods and Z-health these days. I found my hummies are thight. Better to get flexibility to prevent from lower back pains.

続きを読む

究極スナッチ -- Ultimate Snatch Video
Orange Kettlebell Club の Nazo さんに紹介していただいた Ultimate Snatch ビデオ。いつでも参照できるように自分のところにもリンク張らせていただく。



これぞ ART。技としてのARTでなく、芸術のARTにまで高められている。
大昔の特撮で、壁の上から飛び降りるのを逆回しにして忍者が壁に飛び上がるのがあったけれども、芸術に対して失礼だがそれを思い出してしまった。全く力みを感じないので。Missyさまもそうだが、一般的に女性の方が力がないため技を究めざるを得ないのかもしれない。

目に見える運動は物理法則に沿っているわけだが、余計な力の加わらない動きの何と美しい事か。究極地動説スナッチ。そのエントリーでいただいたOrangeさんコメントからお借りすれば、ふわっと置く、という感じでしょうか。置くという人為さえ感じさせないかなぁ。そこにKBあるからある。禅ですな。
会社に鉄 -- Power Rack and Weight in Office
なんかの払戻金があったので、従業員福利厚生に使おうということになり、健康増進のものを、となった。「みんな座りっぱなしだし、背骨曲がりがちだし、こ・こ・こ・こんなのどうかな?」と懸垂台を提案してみた。「ないよ~」、と代わりに出てきたのがパワーラックであった。おぉ!じゃぁバーベルセットとベンチもね、ということで、会社でウェイトトレーニングできる環境が3週間ほど前からそろってしまった(Olympicシャフトではないが)。プレートのセットすらできず、まだ使えないのが残念である。ちょっとのぞいてみたら30kgほどのバーベルがラックにセットされていたので、10回ほどスクワット。久し振り。



The government compensated for something, so the company got some unexpected cash back. So GA decided to buy something to improve employees' health. I suggested a pull-up bar to back stretch since everyone keep sitting all day and unhealthy backs. Unfortunately, no pull-up bar was available, but fortunately, a power rack came instead. Wow. So a perfect weight training environment was set three weeks ago. I am so sorry for my self that I cannot use it because I cannot set weight plates due to the elbow pains. Yesterday, 30-kg BB was on the rack; just tried back BB squat 30kg * 10 reps. It's been a long time.
肩のナチュラルポジション -- Natural Position of Shoulder
金曜夕方病院へ。いつものように頸の神経路(腕の方へ繋がっている)へ消炎剤。

その後スプレーアンドストレッチマッサージ。トリガーポイントをほぐすための手法のようですね。トリガーポイントは痛みの原因となる筋膜・筋肉に形成されるもので実際痛みのある部分とは違うこともあり。腰痛の原因が殿部の奥のほうにあったり、神経がつながっている別の部分に痛みが出たりするそうです。ここのおねえさん(前回とは別の人)にも正しい姿勢の重要性を説かれた。稼働域を広げるようなストレッチングやアイソメトリック(ともに一人ではできない)をしながら、何度も顎の位置、肩の位置を直された。肩はよくケトルベルでも言われる肩を浮かせず下げるを強調され、それがナチュラルポジションなんだな、と再認識。最後に頸~僧帽筋上部~上腕三頭筋~肘の外側の腱を伸ばすストレッチングを教えてもらったが、これは効く。知らなかった。スプレーアンドストレッチマッサージなのにコールドスプレー使わなかったが有益であった。



Went to hospital on Fri. Anti-inflammation injection into the nerve route in the neck, which runs to the left arm.

Then, spray and stretching massage (SST). I checked after the first SST. This is for curing triggar points. The practitioner gave some stretching and isometric movement (?) using her hands. She repeatedly fixed my posture, especially the chin and shoulder alignment

As lots of advices for KB go, don't raise shoulders, keep them down. I re-recognized that position meets the natural body design.

Lastly, she taught me a stretching for the chain of neck, traps, triceps, and outer elbow tendon. This works! Though I did not get cold spray, which is the part of the name "spray and stretching massage", but very productive.
頸肘対策 7つの方法 其の五 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 5
其の五 マウスジェスチャ可能なブラウザを使う (対策費タダ)

マウス主体ならマウスジェスチャ必須、ということで、IE8βからFirefox3.0.4に移行。マウスジェスチャ楽しい。アドオンも楽しい。...と、かえってPC使う時間が増えてしまいそうでいかん。マウスジェスチャとMX-Revolutionで極楽ブラウジング。

このところ忙しく飯食えん運動できん眠れんと三重苦であるが、合間に頸と肘のモビリティとアイソメトリックトレ継続中。

火曜に医者に行ったところ、医者からは良い姿勢だ、カイロプラクターからは頸の並びが良くなったと言われた。普通にしていれば肘の痛みはない。このまま回復してくれることを祈ろう。



Browser (cost: none)
If I use a mouse, mouse gestures are must. So I changed the browser from IE8 beta to Firefox3.0.4. Mouse getstures are quite impressive. Why didn't I tried before? Feeling it is difficult to go back to time without it. Add-ons for Firefox are fun, too. The purpose is to improve efficiency (PC-use time/operation ways), but time consumption increased because it is so fun... Anyway, Firefox and MX-Revolution make paradise browsing.

It is quite busy thesedays: less meals, almost no workout, and less sleep. I do joint mobility excercise and isometric training for the neck and arm, anyway.

Visited hospital on Tue. The doctor said "good posture! Keep going." and the chairopractor pointed out "neck disc allingment is better than before". No pains in the elbow for daily life. Hope it is getting better.
頸肘対策7つの方法 其の四 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 4
其の四 良い姿勢のために良いマウスを多用4

・マウス(対策費8,000円)
なんにせよできるだけキーボードは使わない。今までできるだけホームポジションに固定+ショートカット多用+トラックポイントby ThinkPad好き好き野郎だったが、これからは入力以外はマウス活用を心に決めた。で、Logitech MX-Revolutionを韓国で購入(日本では商標問題でLogicool MX-Revolutonだ)。ブラウジングとメールの閲覧はこれで。導入後5日ほど経ち、慣れてきたらこれは便利で手放せない。で、家用に日本出張に合わせてamazon.co.jpでLogicool MX-Revolution購入し持ち帰り。為替がちょっと動いたら日本の方が安くなった。これでキーボードとマウス合わせ自宅と会社社で同じ環境。

バランスボールだが、今日事務所座ったら割れた。尻もちついて頭まで衝撃が。頸を伸ばそうって時にいらぬことを...。中国製だがパッケージは日本語で日本市場向けのようではあった。自宅用にも、ともう一つ買っていたのだが、また割れると怖い。まだ頭がクラクラする。

Logicool MX レボリューション MX-RLogicool MX レボリューション MX-R
(2006/09/15)

商品詳細を見る

ソウルは雪だ。11月にも二度ほど雪が舞ったが、ひとひらふたひら。今日はそれなりに雪化粧レベル。昨日また結婚披露宴。



Mouse (cost: 80 USD)
I was a keyboard operation lover. I wanted keep my fingers on the home position as much as possible. So for pointing devices, my best is TrackPoint by IBM (Levono), and second WAS Accupoint by Toshiba. Reluctant to use trackpads, and almost no mouse. Shortcuts were the symbol of effective operation! But, I decide to use a mouse as much as I can to reduce stress to the lists, forearms, and elbows. I tired several and got a MX-Revolution, Logitec. Tried for a few days and getting feel confortable for browsing and mail check. I bought another for home.

As for the swiss ball I set at office, I sat on it today and it bursted! The shock went from ass to the top. I am trying to extend my neck by therapies, but the shock compressed with certain impact... I am feeling dizzy.
頸肘対策 7つの方法 其の参 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 3
その参 姿勢をよくするためにPC作業時の目の高さを調整する

・モニター変更と高さ調整(対策費30,000円~だが今回はタダ)
視線の置き方で姿勢が変わってしまうのはトレーニングでも言えること。パソコン使うときのモニターの中央は目の高さかちょっと下がる位で。6年前位に首が痛くてその時はずいぶん気をつけて外付けモニタを買ったりしてたのだが、最近油断していた。事務所でサーバー用にワイド液晶を使っていたので、クレ、と言って何冊かの本の上に設置済み。家のノートパソコンはキーボードを外付けにして台の上に乗せるべし。

- To purchase a good monitor and adjust properly (cost: 300USD-, but this time for free)
The importance of where you see is repeated for training theories. For PC work, the height of the center of the screen should come to eye level or below a bit. I suffered from neck pains for a year around six years ago. After a while, I paid attention about this issue, but just using laptops as they are these days. There was a learge wide LCD monitor for server at office, I got it for me. Put that on books. For home laptop, I will put on a base with an external keyboard.
頸肘対策 7つの方法 其の弐 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 2
その弐 良い姿勢のためにキーボードを

・キーボード(対策費18,000円)
ノートパソコンのキーボードはやっぱり良くない。液晶の位置も相まって肩も背も丸めてしまいがち。広めのキーボードを使ってケトルベルスウィングのときのように肩甲骨を寄せ頭も突き出さない。東プレのRealForceを韓国から日本のamazonへ発注、っと。

東プレ NG0100 REALFORCE91U東プレ NG0100 REALFORCE91U

商品詳細を見る

万年筆より安いし、毎日使うものだから。とりあえずは一つだが、家用、会社用×2とやるとちょっと金が...、といいつつ、Sofmapで黒も手に入ったのでもう一枚買ってしまった。これで家と会社に一枚ずつ。(笑)

東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK東プレ NG01B0 REALFORCE91UBK

商品詳細を見る



ついでにワイヤレステンキーパッドも買ってみた。数字いじる時は楽かな、と。

Logicool  コードレスナンバーパッド フォアノートブック VN-350Logicool コードレスナンバーパッド フォアノートブック VN-350
(2007/08/24)

商品詳細を見る



ちなみに、たまたま日本のオフィスでいろいろオフィスチェアを試す機会に恵まれた。いい座り心地でも肘かけの調整ができなくて惜しい!とか様々。でもみんな高い~。



- Keyboard (cost 180USD)
Keyboards on laptops are not good. Actually, laptops are culprits for round shoulders and dropped heads due to narrow keyboards and low LCD. I ordered a RealForce by Topre to amazon.co.jp. It's expensive as a keyboard, but cheaper than decent fountain pens. I use keyboards everyday, so why not? I bought another one (Black) in Japan. One for home, the other for office. ;- )

In addition, I got an external 10-key pad. Maybe good for excel works.
ベルトモ候補@韓国 -- First Kettler in Korea
頸・肘に良いネタはまたとして。

本日は朝治療院にて肘手当、夕方病院診療→Spray and Stretch Therapy→Chairopracticと豪華フルコース。

今日は痛い電気ショックの代わりに初耳のスプレーアンドストレッチ。ほとんど英語が通じずよく分からなかったが、マッサージの一種のようだ。検索してもあまりヒットせず。カイロやトリガーポイントと関係ありそうだが...要研究。女子施術師だったのでちょっとドキドキ、と。

で、カイロのアメリカ帰りの先生にやってもらいながら、「ウェイトトレーニングやめてからもしばらくバリスティックトレーニングしてたんですよ、ケトルベル使って」といったところ、「おー、僕もケトルベル大好きだよ、グレートワークアウトね。横の部屋(リハビリ室?)にも置いてあるよ」と予想外の発言。「どんなトレーニングしてたの?」「スウィング、スナッチ、TGU、プレスとか」「ほうほう。コアトレーニングとして卓越しているよね」と、ちゃんと会話が成立した。韓国で初めて会いました、ケトルベル知っている人、っつーかやってる人。あと数回いくだろうから友達になろう。

ちなみにおかげさまで肘の痛みがだいぶ和らいだようだ。最悪期10、10日前7、今は4位、と病院の問診の時に話をしたが、痛みの見える化は難しいよ。センセ



The series is skipped losing against a big news.

On Tue, went to the clinic to get elbow treatment. Went to the hospital for injection→Spray and Stretch Therapy→Chairopractic; the delux full course.

Instead of the painful ESWT, the doctor prescribed Spray and Stretch Therapy, which is new to me. Almost no cummunication with the therapist, but it was some kind of massage. I googled, but almost no hit in Japanese and English. Seems has something to do with chairopractice or triger point. Need more research. The therapist was a lady, so I felt unnecessary tentions.

Then, during the chiropractor, who got certs in US, giving me a session, I confessed "I kept doing some balistic trainings using Kettlebell." The response was unexpected. "Oh, I love kettlebell training. It is a great workout. There are some bells next door." A big surprise! "What kind of training you did, FP?" "Swing, Snatch, TGU, Press, etc." "Aha. KB is really excellent for core strength." A completed communication. First time to meet someone who do or even know about Kettlebell. I expect to visit him a few more times, so get be a friend.

BTW, thanking for the right cause (neck) and intensive therapy for that, the elbow pains are getting better. The doctor asked me to describe the pain history, so I answered: 10 for the worst time, 7 for 10 days ago, 4 for now. It is difficult to visualize pains.
頸肘対策 7つの方法 其の壱 -- Seven Gentle Ways for Neck and Elbow Pains 1
7つ考えたわけではないが、とりあえず(笑)

其の壱 姿勢を良くするために座り方を考える

・椅子を変える(対策費数万円~150,000円)
日本の方がパソコンチェアは充実していそうなので次の出張でチェック
10年使うと思えば10万円でも高くないか?でも高いね。来年かな~

・バランスボールに座る(対策費3,000円前後)
家にあったものは日本にいたときファンヒータにキスしてお亡くなりに。
土曜日、ようやく韓国のオンラインショップに登録できたので、75cmを二つ購入。
本日早くも届いていた。空気入れるのに昼休みの半分を費やし、その後座る。

パソコンチェアは割と後ろにリクライニングしつつ...という形が多そう。
バランスボールは体軸を立てる。

両方とも間違いではなく、何時間も同じ姿勢はつらいのでこの2種を1時間交代で...が理想的か。



- To purchse a good chair (cost: several-thousand USD - 1,500USD)
If I use 10 years, a 1,000-USD chair is cheap? Expensive, though. Maybe next year...

- To purchase a gym ball (cost: 30USD)
Already order two 75cm in diameter to a Korean on-line shop

Seems recent anatomical chair aim posture to recline with natral lumber curve, while swiss balls require upright position. I guess both is right; keeping same posture for hours is anyway burden, so alter the two types each hour is the best way.
プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。