*All archives* |  *Admin*

2009/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケトルベルが安い? - Kettlebells On Sale
龍門会でRKCケトルベルが安くなった。アメリカでの製造を打ち切り、海外製造(多分中国)に切り替えたようだ。円高だしお安いかも。海外製造でも同じ品質とうたっているもののなかなかそうはいかないのが世の常だ。

だいぶ前に問い合わせたらすでに米国製24kgの在庫は底をついたとのこと。



Night, Apr 29, 2009

16kg KB C&P: L/R -1/1//2/2//3/3//4/4 *4 sets



Dragondoor is offering upto 30% discount for RKC Kettlebells. They stopped production at the U.S.A and outsource to off shore and would like to clear the inventory. Since JPY is still strong, it is good for Japanese.

I put one 16kg in Seoul and the other in Tokyo. I am skeptical "the same quality for XX made and XX made".

スポンサーサイト
三つの鍵 - Three Prys
韓国での Workshop by Jon & Doc の根底となる部分「ハードスタイルロック」と「3 PRYS」の解説が Dr. Cheng のブログで紹介されている。Pryをどう訳すのが一番良いのかちょっと自分の英語力では自信がない。「3つのこじ開け」では語感も悪く、大事な点であることは間違いないのでタイトルは鍵とした。

Knee Pain - How do you bend?

pry は THE FREE DICTIONARY の定義によれば "To raise, move, or force open with a lever."か。bend や flex でなく、pry を使っているところにも意味がありそうだ。

ともかく、本日は 3 prys についてメモ。

こちらも、ナチュラルスタンス(両足の内側の線でなく、踵中央と第2指と第3指の間を結んだ線が並行となる)で行う。最初はあまり足の間隔を開けない方がやりやすいか。

1. 膝は脛が正面から見て垂直になるように外へ開きながら折り曲げる。つま先体重にならないように足の指を反らせて。左右の目の間隔は足の間隔より内側のため、見て膝とつま先が重なっているのは垂直ではなく、膝が内側に入っている状態。足が平行でないところ膝が前へまっすぐ出ていくと、これも膝が内側に入っている状態。いずれも膝には良くない。

個人的な感覚としては踵体重ながら、前の方は拇指球-小指球に均等に加重されている状態~フラットに床を踏んでいる~をスクワット中にも保つことが脛を垂直にすることになると思う。

2. 股関節を後ろかつ下へ折り曲げる。これも踵荷重を促し、大腿四頭筋主導のムーブメントパターンに堕すことなく後ろ側の筋肉の連鎖(Posterior Chain)を使えるようにする。また、これは強い伸展運動へ使われる腰の筋肉の強化にもつながる。

3. 垂直に胸を開く。頭は上げて目は前方を保ち、頸を伸ばし胸を前へ突き出すような感じのままスクワットする。これは失われてしまっているかもしれない胸椎の動かすことをも引き出し、これにより腰の安定性も増す。

今日はちょっと疲れているがスナッチ。なぜか前回より握力がつらい。



Night, Apr 28, 2009

16kg KB Snatch: L/R -25/25-20/20-15/15-10/10-5/5



I briefly explained "3 Prys", which is one of the basics at the workshop held in Seoul featuring Jon and Doc. For English, please refer Dr. Cheng's blog on Knee Pain - How do you bend? .

負のエネルギー - Negative Energy
どんな人生でもそうだと思うが、負のエネルギーを食らうことがある。やれやれ。しかし人に伝搬させないように心がけたいものだ。ふぅ、オトナはたまに疲れる。タフでなければ生きていけない。



Apr 27, 2009

24kg KB Double-handed Swing: 20-20



Whatever your life is, you get hit by negative energy. However, do not infect forward.
ハードスタイルロック - Hard Style Lock
韓国での Workshop by Jon & Doc の根底となる部分「ハードスタイルロック」と「3 PRYS」の解説が Dr. Cheng のブログで紹介されている。今回は「ハードスタイルロック」に関して自分のメモなども交えて...。

The Hard Style Lock

最高に筋肉を収縮させたつもりでも、本来のポテンシャルを最大限に使いきることは難しい。そこで、最大随意収縮を引き出すためのテクニックが「ハードスタイルロック」だ。これが、デッドリフト、スウィング、クリーン、スナッチのトップでの姿勢となり、基本中の基本となる。

なんだかハードロックみたいでかっこいい。Lock と Rock は日本人から見れば同じだ。

ナチュラルスタンス(両足の内側の線でなく、踵中央と第3指の間を結んだ線が平行となる)で行う(私は第2指と第3指の間と思っていますがまぁ誤差ですね)。

1. 踵 - 地面に突き立てる。常に浮くことはない。
2. 膝 - 完全ロックアウト。膝後ろのくぼみを強烈に後ろへ押すがごとく
(これに関しては膝から上、膝から下を強く伸ばすことで、という表現もWSではあった)
3. 尻 - 膝のロックを緩めないまま尻をきつく締める
4. 腹 - 鳩尾から脚の付け根までのフンッという短い吐気とともに腹筋全体を限界まで収縮させる
5. 広背筋 - 肩甲骨を尻に向けて下げることで広背筋収縮(WSでは反対側の尻ポケットへ入れる、と)

一般的に RKC では1~3迄で、腹は自然に締まる、というのがマニュアル通りと思います。4. がないと上体を後ろに反ってしまうようなスウィングになってしまう危険性あり。4.をやって5.がないと背中が丸まってしまう危険性もあり、と理解しています。

自分でビデオを撮って何かビシッと力が入っていないなぁ、と思ったら、トップでハードスタイルロックにするとビシッとすること請け合い。瞬間的に体全体に力を入れる、というのは格闘技はじめいろいろなスポーツに役立ちそうです。

ガチ締まっていることの確認はパートナーと行うと容易。
方法1.
仰向けに寝た状態でハードスタイルロック。両脚をパートナーが持ち上げても身体一直線

方法2.
腕立て伏せのトップポジションの状態でパートナーが両脚を保持。パートナーがどちらかの手を放しても離された側が落ちないいこと。予想してそのように準備してしまうことあり、パートナーは放すサイドをランダムにした方がいい。



16kg KB Clean and Press: L/R -1/1//2/2//3/3//4/4 * 5 sets
16kg KB Turksish Get Up: L/R -2/2
Hindu Push Up: 10 * 3 sets
24kg KB Bent Over Rowing: L/R -5/5

HPU with relatively slow reps. Tried to feel the lats.
My upper body is weaker than the lower. Press, pull,... Need to improve.



I briefly explained "Hard Style Lock", which is one of the basics at the workshop held in Seoul featuring Jon and Doc. For English, please refer Dr. Cheng's blog on "Hard Style Lock".

監視下試技2 - Clean & Press under Inspection
木曜韓国へkettlebell.jp 24kg をひとつ携えて帰国。前回に引き続き、24kgは税関で引っかかりがち。

今回は箱にかけてある紐に駐車違反の時にサイドミラーにつけられるようなデバイスがくくりつけられており、ゲートを通る時に音が鳴る仕組み。検査場へ導かれる。

怪訝そうな女性係員の前で開梱して、説明しつつ、Clean & Press。「はい、いいですよ。あなたのものですか?」「ハイ」と通過。前回を読み返してみると Clean & Push Press だったので、少しだけ強くなったかな(笑)

金曜日からから出退勤スウィングと、着離席デッドリフトを開始!午後は来客で忙しくてできなかったが...。



Morning, Apr 25, 2009
16kg KB Snatch: L/R -20/20-15/15-10/10-5/5
Getting used to 20 Snatches. Time to step up to 25.




Back to Korea witha 24kg kettlebell.jp. Same as the last time, 24kg KB tends to get attentions from custom office.

An electric tag was attached to the box, which beeped when I went through the gate. Was invited to an inspection counter.

Opened the box, explained to a lady officer, and then did a Clean and Press. "Oh, OK. Is this yours?" "Yes." "Go ahead." Last time, I did Clean & Push Press. Got stronger a bit?

From Fri, I started 10 DH Swings on arrival and departure and 3 DLs on standing and seating at office.

続きを読む

記念撮影 - Two Kettlebells
RKC 16kg、kettlebell.jp 24kg、サイズは違うが記念撮影、キームーチー(チーで口が横に引かれる=笑顔、ってことですかね)、パチリ。

KBs

黒い方が強そうかな。肌もざらり。



Morning, Apr 22, 2009

16kg KB Snatch: L/R -20/20-15/15-10/10-5/5



RKC 16kg and kettlebell.jp 24kg, different in sizes, but anyway, taking a photo. Ki-m-chi-, snap!

KBs

Black looks tougher; the surface is rougher.

続きを読む

コンバースを超えろ - Beyond Chuck Tailor
明らかにコンバースよりもソールが薄いと思われるもの。中国のカンフーシューズもよさそう。伝統的なスリッポン布ゴムの他に、太極拳用のものなど編み上げで平底につくってあるようである。(アメリカでも素足感覚のマーシャルアーツシューズがあるみたいだ。雑誌の裏表紙に宣伝が出ていた)

そして日本は地下足袋だ。ワークショップ前に新宿西口から会場に行く途中に作業着屋があり、そこで買いたかったが時間がぎりぎりでダメだった。そのうち試したい。祭り足袋というのがローカットのようだ(とはいえバッシュのハイカット並み)。

しかし、ブリヂストンの起源が地下足袋だったとは驚きだ。


Morning, Apr 21, 2009
16kg KB Clean & Press: L/R -(1/1-2/2-3/3-4/4) * 5 sets (Total 50 for each)



Have been looking for better shoses for KB trainings; got some idea on apparently thinner soles than Chack Tailor, Converse.

Chinese Kung-fu shoses look fine. In addition traditional slip-on of canvas and lubber, shoes for Tai chi chuan have race-up and flat-soled. (I also found an ad of high-tech martial arts shoes on a backcover of a US martial arts magazine.)

And in Japan, Jikatabi. Ninjas wore similar shoes (of course without rubber sole.) I want to try someday. Matsuri Tabis are low-cut, but similar heights as hig-cut basket ball shoes.

Got surprized to know that the origin of Bridgestone, a Japanese tire company, is Jikatabi.
ケトルベル配備計画 - Kettlebell Deployment Plan
ケトルベルの配備計画。今回 kettlebell.jp の 24kg を2個購入。帰国時に1個持って帰ります。5月にもう1個持って帰り、この2つは韓国の事務所へ。そうすると、下記のようになります。

自宅: 1*8kg, 1*12kg, 1*16kg, 1*24kg (RKC)
韓国事務所: 2*24kg (kettlbell.jp)
日本事務所: 1*16kg (RKC)

事務所の 2*24kg は着席離席時に3回ずつ DL と、出勤退勤時の Double Swing をメインに、たまに Single でも遊ぶ、と。次回アメリカへ出張の時には RKC 24kg をもう一つ入手したく、

自宅: 1*8kg, 1*12kg, 2*16kg, 1*24kg (RKC)
韓国事務所: 2*24kg (kettlbell.jp)
日本事務所: 1*24kg (RKC)

これで日本と韓国では十分なトレーニングができるので、これ以上はいらないのではないかと思っていますが、いつか 32kg が必要になったりするのでしょうか...。ともかく、環境は整ったので、やるべし、やるべし、やるべし。



Apr 20, 2009

Morning:
24kg KB Double-handed Swing: 20 reps * 2 set
24kg KB Clean: L/R -4/4
16kg KB Clean & Press: L/R -5/5

Afternoon:
16kg KB Snatch: L/R -15/15 -10/10 -5/5
24kg KB Snatch: L/R -1/1 -2/2

Night:
16kg KB Snatch: L/R -15/15 -10/10 -5/5



My Kettlebell deployment plan. I purchased two 24-kg KBs of kettlebell.jp. Taking one back to Korea. I will take the other in May. To put those in Korea office.
Then as follows:

Home: 1*8kg, 1*12kg, 1*16kg, 1*24kg (RKC)
Korea Office: 2*24kg (kettlbell.jp)
Japan Office: 1*16kg (RKC)

Two at Korea Office is for "Double Swings on arrival in morning and depature in evening, and Dead Lift at each stand up or down to the seat", impired by the mothod introduced by Dr. Cheng. In addition, sometimes singles. I would like to get another RKC 24kg during my next trip to the USA.

Then:

Home: 1*8kg, 1*12kg, 2*16kg, 1*24kg (RKC)
Korea Office: 2*24kg (kettlbell.jp)
Japan Office: 1*24kg (RKC)

I can do everytihng I need and beyond. I do not think I need more, but someday I need 32kg?? Anyway, the environment has been prepared; do it, do it right, do it right now.

Workshop DEVGRU
日曜日、新宿でタイケイさんの Workshop DEVGRU に参加。

DEVGRU

一番最初に参加した KB Workshop featuring Keb Black は昨年夏だった。その時にいらしていた方とも再会。当時の私の眼でも美しいスナッチだったのですが(Ken は Body Awareness が素晴らしいと言っていた)、今回32kgでのスナッチを拝見しました。スゴイ。WS終了後の着替えの時に身体のカットがこれまたグレイトでした。お歳は私より上とのことで、むっちゃモチベーション上がりますね。目標にして頑張ります。

お名前から「あ、韓国系の方だな」という方もいらっしゃいました。神奈川に住んでいらっしゃるそうで、タイケイさんの一番最初のWSから参加されている古参兵とのことでした。

Regular Member に kObA さんが欠けているのは寂しいですが、いずれまた。

皆様お疲れ様でした。今後ともよろしくお願いいたします。



Apr 19, 2009
A lot at the workshop.




I joined a workshop conducted by Mr. Matsushita Taikei, RKC II, in Shinjuku, Tokyo.

DEVGRU

The first time in 8 months, I met a man from Kyoto, who I met at my first KB workshop. He does Japanese martial arts and apparatus gymnastics. Even my sense as beginner 8 months ago, I recognized his beautiful snatch forms (Ken commented excellent body awareness). This time, his 32-kg KB Snatches impressed me. In addition, his ripped body cut also did. He is elder than me. I was highly motivated confirming "age does not matter".

I met a man with Korean name. He is living in Kanagawa, Japan (mabe as the 2nd, 3rd genelation). He is one of the most oldest students of Taikei-san.

We missed kObA-san from the regular members, but see you soon.

Thank you every one, see you again.

ワークショップ - Workshops
昨日は会社野外ワークショップで Everland という遊園地で小チームごとに一日中歩きました。久々に歩数計を持って行きましたが、24,000歩なのでなかなか。終了後、アジア最速のジェットコースター(木製構造物、最大傾斜77度)で絶叫。

本日は朝テニスを少々。遅い球をちゃんと返せないので、しっかり打てていない証拠である。夜から日本へ。明日はホンマもののワークショップなので、今日は無理しない。




I was out on a company field workshop to a theme park, Everland. Small team competed to taking specific photos and walked all day. Flowers are so beautiful; I was refreshed. After the event, my walk counter told 24,000 steps. Not bad. Then I tried the fastest roller coaster in Asia, made with wood and 77-degree mximum angle(!). Screeeeeeeeeeeeeeem!!

A short tennis lesson in Sat morning. I cannot return slow balls, which proves my bad swings. Leaving for Japan at night. Tomorrow is the day for another workshop, a real one.

久々にトレ -
いいですね~。鉄の手触り。

今日は会社のイベント。みんな出かけるようだ。韓国ではまだそういう習慣が残っていて年2回程山に登ったり運動会したり。日本でもその効用が見直されているようですね。

Morning, Apr 17, 2009
24kg-KB Double-handed Swing: 20
12kg-KB Snatch: L/R -10/10
16kg-KB Snatch: L/R -10/10

Long time no see, iron canon balls. Feel so good.

Today, going out for a company event, field workshop. Korean companies still keep such events: twice a year going out together for mountain climbing, excursion, etc. Japanese compaies once threw them away during the post-bubble era, but they are reviving.
そろそろ - Ready?
体調も戻りつつあるように思える。日曜日に備えてならし位は始めたい。

Seems recovering from the cold. I would like to start something light to prepare the wokshop in Japan on coming Sunday.
もうちょっと我慢 - Patient a Bit More
そろそろ体を動かしたくなってきたが、まだ熱っぽく身体の弱点~腰と左肘~が痛い。完治まで我慢すべきところだろう。それにしても弱いところが痛くなるのが面白いですね。



I want to do some trainings, but feel a slight fever and pains in my weak points: the lower back and left elbow. I should be patient for recovery. Anyway, it is interesting that somewhere weak get pains due to a fever.
風邪 - Got a Cold
土曜日の腰痛はひょっとすると予兆だったかもしれない。たまにそういうことがある。月曜日に熱が出て会社も休んだ。トレーニングもオフが続いてしまっている...。今朝はちょっと熱っぽいが悪くない。そろそろ復活したいものだ。



The back pains from Sat may have been a sigh. It sometimes happens. I got a fever on Mon and took a day off. Keep off from trainings accordingly. This morning, I still feel a slight fever, but not so bad. I want to recover.
桜 - Cherry Blossom
妻と韓国で花見に行った。先週結婚15周年だったこともあり、二人で食事してソウル市内の桜の名所汝矣島(ヨイド)へ。凄まじい人出であった。結婚式の日は日本で桜が綺麗だったな。

Cherry



Went out for cherry-blossom viewing with my wife. It was the 15th anniversary of marrige on Apr 9th. Celebrating it, ate dinner and enjoy cherry blossom in Yeouido, 여의도. So many people were thre. Cherry blossom were beautiful 15 years ago in Japan.

痛っ - Ouch
土曜日、テニス中になんとなく腰に違和感。終わってみたら結構痛かった。久々に腰痛である。

腰痛歴は長いので、コントロールできるモノ(数日で治る)ということは分かる。KBを続ければ腰にいいはずという信念は揺るぎもないが、原因も知りたいのでカイロへ。この先生はちゃんと納得のいく原因を示してくれる。

大殿筋が固いのでランジ的動作の時によく使われず、腰で代償運動をしているから、とのことであった。なるほどと納得。実際、大殿筋を伸ばすような動きではものすごく固いのが分かる。軽く痛めて新しいことが分かるのはラッキーだ。

そんなわけでちょっとトレ休みだ。



I felt something wrong during a tennis lesson in Sat morning. After that, recognized mild-mid pain. It's been a long time to have a back pain (a year?).

Having a ling history with back pains, I knew that would be under control and cured in a few days. My asumption that keeping KB training is good for the back stands firmly yet, but anyway went to the doctor of chiropractic. He always give me reasonable explanation.

The diagnosis was my glutes muscles are so thight that they are not engaged in movements like lunges and causes improper use of lower back: compensation movements. I see. When he stretched my glutes, I felt they were so thight. I am luck to have a slight pain and to know something new to make me better.

Have training off for one or two days. Good rest.

スナッチ増やそう - Increasing Snatches
今逆ラダーで、16kg KB 20/20-15/15-10/10-5/5 計100回やっている。
次の週には 5回ずつ増やして...と、最終的には 50/50-40/40...で計300回。
そこまでできれば24kgでもある程度できるはず。

だが、タイケイさんもDr. Chengも強調しているように、完全なフォームで、という条件が付く。崩れたフォームを何回もやって悪い癖をつけたり体を痛めつけているようでは何をやっているか分からない。

そんなわけで久々にビデオを回した(正確にはWebcamとHDDを回した)。一応今のところ最初から最後までフォームは保てているが、そもそもまだトップが緩い感じ。両側の広背筋を利かせてビシッと止めたい。



Night, Apr 9, 2009

16kg KB Snatch: L/R -20/20-15/15-10/10-5/5
16kg KB Clean & Press: L/R -1/1-2/2-3/3-4/4//-1/1-2/2-3/3-4/4



Trying to increase the number of the snatches. Ladder down: 16kg KB 20/20-15/15-10/10-5/5, total 100 reps.

To in crease by 5 reps for each set. The goal is 50/50-40/40..., total 300 reps.
Then to proceed to 24kg KB.

But do not compete in the numbers. As Taikei-san and Dr. Cheng emphasize, less reps with perfect forms is by far better than many reps with distorted forms. For what do I educate wrong movement patterns to my muscles and nerves? Non sense to do it. Much worse, that will cause injuries in the future. Go slowly.

Keeping that in my mind, I recorded my snatches. So far, I can keep the same forms till the end. But still the tops feel loose. Use lats and stop crisply!

アイウェア - Eyewear
目は酷使していた割には悪くないのだ。が、運動するときや日差しの強い時ははサングラスも欲しい。15年程前に Oakley の Pro M Frame + Heater Gold Iridium というのを買ってスキーの時ゴーグル代わりに使っていたが、これがすこぶる良かった。曇らないし。そのうち M Frame + Heater Clear を花粉症用ゴーグル代わりに使い始めたが、これもなかなか良い(普通の花粉症用ゴーグルはダサすぎ)。そのうち、ゴルファーやら野球選手やらが使い始めたが私の真似です(笑)。

Pro M Frame は一体成型のフレームだが、M Frame の方はヒンジ付き。一度踏みつけたか何かでヒンジ部が緩んでしまいイマイチ。以前 Heater Clear レンズを購入した御徒町の店 eau de vie へ行き、M Frame のフレームだけでも買おうかと思ったら、ちょっと主力から外れつつあるようで、Pro は日本では廃番。USAで今のうちに買っておくかな(笑)。今回花粉よけも欲しかったので、結局一つ買ってしまいました。

Angelfish
zerorh+ Angelfish AF RH 55211

Oakley のアメリカン3Dモデリング設計~、という感じとは違い、イタリアラテン系のやたら軽いやつで華奢な感じだがホールド感も悪くない。店のオリジナルレンズ付き。

最近散財気味だが、景気回復のために消費しなければ(笑)

そういえば日本に住んでいないので定額給付金やらはもらえないようだ。まいっか。



Morning, Apr 8, 2009

Snatch: L/R -20/20-15/15-10/10-5/5



Despite abuse, my eyes keep the vision well. But I like eyewears for sports or under strong sunshine. I got Oakley's Pro M Frame and Heater Gold Iridium Lens around 15 years ago and used it for skiing instead of ski gogles. No fog inside because of the space around the lens, but well covers the sight. Then, I added M Frame and Heater Clear Lens as an anti-pollen gogle. This is also good. Usual anti-pollen gogles are too sh**t in design to me. After a few years, some golfers and baseball players start using Oakley. They just followed me. LOL

Pro M Frame is a single piece frame, but M Frame has hinges to fold. I stepped or something on it once, which caused loose hinge. No good. So I visited an eyewear shop in Okachimachi, eau de vie where I bought the Heater Clear Lens with an intention to buy M Frame without lens. M Frame seems getting out from the line up; Pro is out in Japan completely. I may get one from USA, but anyway, since I did not carry any anti-pollen glasses for this trip, I got one.

Angelfish
zerorh+ Angelfish AF RH 55211

Not like Oakley's American 3D modeling design, light Latin feeling (actally weighs only 19g) design but with good holding, coming with special lens of the shop.

I may scatter too much recently, but we must consume for economy recovery.

VO2Max解禁 - VO2Max Secret Revealed
おそらく日本ではタイケイさんのワークショップに参加した人以外には謎であった VO2Max の本とDVDが龍門会から出版されたようだ。

Viking Warrior Conditioning
Kenneth Jay, Master RKC

Viking_Conditioning

私はとりあえずパスですが (笑)、ハァハァしたい人にはきっと最適。



Morning, Apr 7, 2009

16kg KB Clean & Press: L/R -4 sets* 1/1//2/2//3/3//4/4



Long-time secrets for most Japanese except who joined Taikei's workshop in the summer, 2008, is finally revealed as a new book and DVD from Dragondorr.

Viking Warrior Conditioning
Kenneth Jay, Master RKC

Viking_Conditioning

I'd rather pass it (LOL), but looks the best to someone want to get short of the breath.

試射会参加 - Test Fire
羽田で入国管理を一番に駆け抜け、国際線から国内線連絡バスへ飛び乗り、降りたところTCAT行きのバスが発車しようとしているところ、荷物を投げ入れつつチケットを買いに行き、ギリギリ乗車。TCATから最終目的地まではタクシーで。なんとか目標の16時前に新KB試用会へ合流。懐かしいkObAさん、と思ったが、タイケイさん以外の皆さんお会いするのは昨年秋以来なのであった。ブログを拝見しているのであまり久しぶり感はないのだ。

天気もちょうどよく、花も綺麗、心配した花粉症もとりあえず今日は問題なし。気持ち良かった。24kgを私の8kg位の感じで扱う面々ばかりなのだが、楽しいものです。

KBは持ち手が少し長くて、クリーン、プレス、スナッチなどで当たる部分がロシアンと違います。私はロシアンで手首を少し屈曲側にするとかなり痛く感じるので、これから買うならこの kettlebell.jp の方を買うかも。

16kgでもスナッチ片手20回きついな~。



Afternoon, Apr 5, 2009

A bit swing, C&P, Snatch at the park.

Night, Apr 5, 2009

16kg KB Snatch: L/R -20/20-15/15-10/10-5/5



Passed the passport control at Haneda as the first one, jump into an airport shuttle bus, and found a bus to TCAT was about to leave. Threw my bag into it, got the ticket from somewhere, and got in the bus as the last guest. Took a cab from TCAT to the final destintaion. Hu.

Wow! Koba-san, long time no see!! But actually, I met everyone but Taikei-san first time since the workshop in last autumn. Because of blogs, I felt them close.

A nice wether, beautiful cherry bloosoms, no allergy to the ceder pollens which I worried so much. I was able to enjoy the spring. They treat 24kg as I do 8kg, but anyway, it is always good with them.

The new KBs has long handles, so the points touching on the forearms are different from Russian KBs. When I flex my list a bit with a Russian KB, it hurts my forearms. If I buy a KB from now and compare two, I may buy the new KB, branded kettlebell.jp.
タッチアンドゴー - Touch and Go
バケーション3日目は曇り時々雨。間隙をぬって海岸で遊んだり散歩したりして地味ではあるが楽し。今日は済州~ソウル~東京。まだ花粉がありそうだが、久々に日本のKB友達に会えそうである。



The third day of the vacation was cloudy sometimes rainy. We enjoyed a beach or walk during no rain. I leave Jeju in the morning and touch-and-go at Seoul. I am afraid the ceder flower powder but am looking forward to meeting Japanese KB friends.

肘への影響 - Impacts to Elbow
バケーション2日目は済州島の西の方へ行ったが天気が曇りで折角の景色が映えなかった。

土日のWorkshopネタである。

2日間のトレーニング量としては過去最大であった。どちらを取っても1日のトレーニング量としても最大。かなり肘がどうなるかビビっていたのだが、まったく問題なし。むしろ普段より調子がいい位だった。12kgの他、16㎏、時には24㎏を触ったにもかかわらず、である。

質問コーナーで Dr. Cheng に膝や肘を怪我したときのトレーニングについて質問した。膝が著しく悪い韓国の雑誌記者に Deadlift と Swing をやらせたが、まったく痛くならなかったという事例を挙げながら、正しい動きであれば、痛まないないことが多いとのことであった。私の肘もそういうことなのだろう。「正しい動きで」がポイントで、自己流でやって悪化させることもあるだろうし、知らぬうちに癖がつくようなこともあるだろう。定期的に正しい指導を受けることは重要だ。



Friday, Apr 3, 2009
Just walking.



Day two of the vacation to Jaju Island. It was cloudy and the beautiful views reduced their attactiveness by half, unfortunately.

----------
Last Sat and Sun, the volume of the KB training was the most in my KB trainig history. So I worried what happens to my left elbow. The result: not pain at all! Actually, felt better than usual. Though not only 12kg, but also sometimes touched to 16kg and 24kg.

During Q&A session, I asked Dr. Cheng about the traing with injuries. He introduced a Korean magazine writer's case with a bad knee. Dr. Cheng had him do KB Deadlifts and Swings to teach what is KB trainig. In the end of the day, the writer said "no pain at all!" With right moving patterns, no problem. I think the point here is the "with right moving patterns". If we do with improper ways, we may make the injury worse. It is important to get right lessons periodically.

バケーション - Vacation
ブログの調子が悪くてアップできなかったので、お休み3日目に1日目をUP。

済州島家族旅行1日目。世界遺産「済州の火山島と溶岩洞窟群」の一部である万丈窟という溶岩洞へ。鍾乳洞のようなものを想像していたが、まぁ、足場の悪い長く暗いトンネルという感じ(片道約1km)。写真は公開部の最深にある溶岩でできた柱。世界最大らしい。

Lava Pillar

Converse Chuck Tailorを履いて行ったので、おかげさまで地面のデコボコがよくわかった。これが足裏感覚。

学生時代スキーをやっている時、やはり薄いソール、ナチュラルな足の状態を保てるスキーブーツを探求していたものだ。スキーブーツでは10年程前から解剖学的見地から足の真ん中は踵中央と第2指と第3指の間を結んだ線、ということで設計され始めた。足を入れた時に膝がその線の上に出るように左右踵のヒンジの位置を調整した、ということです。なので、この一年位に読んだEgoscue、Z-health、あるいは先日のDr. ChengのWorkshopでの解説には全く違和感なし。

トレーニングは少々歩いた他は休み。




Since the blog server was out, up the 1st day on the 3rd day of the family vacation to Jeju.

Visited Manjeongkul (Thousand-mile Tube), a part of a wold herritage, "Jeju Volcanic Island and Lava Tubes". I imagined calcareous cave's beautiful colors and strange shapes, but actually it is a long dark tunnel with a rough floor. Round trip 2km. The photo below is a lava pillar, the


Lava Pillar

Thanking for the Converse Chuck Tailor, I felt the rough surface of the ground. This is the feelings mechanoreceptors hear information from floor, which Dr. Cheng pointed out.

When I belonged to the ski team at my university, we tried to find thinner soles and boots keeping foot natural. In the ski boots world, they took anatomical approach to design and started to put the center line between the center of the heel to the point between the second and third toe. When flex the leg joints, the knees go on the line, a natural movement pattern.

So I could accept the idea from Egoscue methods, Z-health, and KB insturactors' explanations without objection.
ありがたきお言葉 - Gratest Praise
なんと、帰国早々 Dr. Cheng からメールをいただいた。Blogに写真をUpしてくださったと。

Kettlebells Los Angelse

いやもう、赤面してしまいますね...。ありがとうございます、Dr. Cheng。

子供の短い春休みもあり明日から日曜まで家族旅行。小さな飛行機の重量制限でKBは持っていけないので3日お休みか。日曜日は国内線で金浦空港へ着いたら家族をタクシーに押し込んで国際線ターミナルへ。日本へのショートビジネストリップ。



Very early morning, Apr 2, 2009

16kg KB Clean & Press: L/R -1/1-2/2-3/3-4/4//-1/1-2/2-3/3-4/4//-1/1-2/2-3/3-4/4



Wow! He must be tired from the long flight from Seoul to LA, but he immediately informed that he uploaded our photo to his blog.

Kettlebells Los Angelse

The words are too much to me... But thank you very much, Dr. Cheng. I cannot thank you enough.

Now in short spring vacation of my elder son, I took two-day off from Tomorrow to go Jaju Island with family. I cannot take a Kettlebell because of the weight limit of a small plane. Boo. On Sun, after I pack my family into a taxi at Gimpo Domestic Airport, I am leaving for Japan.

月末身体測定 - Monthly Masurement
あまり大きな変化はないようだ。4月からはもう少し強度を上げていくので6月位には変化が見えるといいなぁ。誤差が大きそうだが大事な大殿筋を見るため尻周り新設。

No big change in Mar, too. I will make the training harder a bit from Apr. So wishing some changes in Jun or so. Difficult to measure acculately, but add the hip size to check the important glutes' development.

身体測定(3月31日) Masurement (Mar 31)
体重 (Weight): 82.2kg
体脂肪率 (BFR): 21.2%
筋肉率 (BMR): 33.4%
胸囲 (Chest): 104.0cm
臍回り (Waist): 89.0cm
尻周り (Hip): 97.5cm (New)
二の腕 (Upper Arms): L/R -34.0/36.0 cm
腿(垂らした指先で測定) (Tighs): L/R -53.0/52.5 cm


身体測定(2月28日) Masurement (Feb 28)
体重 (Weight): 81.8kg
体脂肪率 (BFR): 22.5%
筋肉率 (BMR): 32.9%
胸囲 (Chest): 104.5cm
臍回り (Waist): 88.0cm
二の腕 (Upper Arms): L/R -34.0/35.5 cm
腿(垂らした指先で測定) (Tighs): L/R -53.0/52.5 cm

身体測定(1月31日) Masurement (Jan 31)
体重 (Weight): 81.8kg
体脂肪率 (BFR): 23.4%
筋肉率 (BMR): 32.4%
腕含み胸回り (Chest+Arms): 126cm
胸囲 (Chest): 104cm
臍回り (Waist): 89cm

身体測定(新年1回目) Masurement (Year Biginning)
体重 (Weight): 82.7kg
体脂肪率 (BFR): 24.0%
腕含み胸回り (Chest+Arms): 124cm
胸囲 (Chest): 106cm
臍回り (Waist): 91cm

プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。