*All archives* |  *Admin*

2010/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自転車で事故やらヒヤリやら
まだ1台目の自転車(小学校低学年)が乗れるようになったばかりころ、友人宅へ行くために、住宅街の長い下り坂を走っていて、多分怖くなったのだろう、フルブレーキングで前転。通りがかりの優しいお兄さんが「前ブレーキを強くかけると危ないよ」と介抱しながら教えてくれた。多分擦りキズ位。それが頭にあったので、「ブレーキは前輪」と目にしたか耳にした時(中学くらいか?)は衝撃を受けたものだ。今は急ブレーキ時には後ろに重心をできるだけ移動させて前ブレーキも有効に使う、である。

2台目の自転車、ミニサイクルってやつで、Bike Friday に似ていなくもない。小学校高学年か中学入りたての頃だと思うが、夕暮れ時に前輪についているダイナモを作動させていた(タイヤウォールに当てるタイプね)。家から50m位のところでつま先でダイナモをオフにしようとし、つま先をスポークの間に突っ込んで前転。いや、あわや前転位だったかも。昭和のタフなスポークには屁でもなかったようで折れることはなかった。横着はいけないと学んだ。

今でも実家にある Mongoose IBOC Sport。もう乗り始めてから10年以上経った頃、テニススクールからの帰り道、「パキン!」と音がしてウィリー状態になり後ろにコケた。全く突然の出来事だったが、なんと、一本締めのサドルを固定するボルトが折れていた。こりゃ驚いたな。幸い後頭部を打ったり、シートピラーがケツに刺さったり(コワ!)、後輪の上に座ってブロックタイヤで股間にやすりをかけるようなことはなかったのは幸い。金属疲労による破断というやつだろう。

思い返してみて、正しいテクニック、アホなことはしない、正しい整備は必要だな、と改めて思った次第。この先事故には合いたくないものだ。

スポンサーサイト
本日のリハビリトレ & 治療
今日は先にリハビリ。

Warming up bike: 15 min, 163kcal, 4.4km, 今日は脈拍が高めだった。90 rpm 位

Stretching: 10 sec *3 set

Quad SET: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 1 - Front: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 2 - Side: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 3 - Adduction: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 4 - Back: 6 sec *10 rep *2 set

Swiss Ball Crash (Adduction): 6 sec *10 rep *2 set
Ball Bridge Extention: 6 sec *10 rep *2 set
Shallow Squat (0-30): 6 sec *10 rep *2 set 相変わらず伸脚時に軽く痛み
One-leg balance on Blue disc: 60 sec *3 set
Calf Raise: 20 rep *3 set
Q-board: 60 sec *- *3 set

所要時間1時間50分

その後治療。RPR やった。今日の治療の指示まではいつもの先生だったが、膝の水抜きとPRP注射は別の先生。なんか頼りなげであった。まずアルコール消毒だけで手袋もせずにPRPの注射器を手に取って?? その後看護士が一式持ってきて手袋装着、ヨウ素系消毒、水抜き。途中首をひねられると不安になる。しかもいつもより痛い。いつもの先生は一度入れると針は動かさないで、10cc のシリンダーを抜いて中身を捨てて、を繰り返して 40cc 位抜くのだが、今日は大きな注射器で注射針を前後に動かしつつ 15cc。前よりたまっていないのかもしれないが、疑念あり...。抜いたら RPR注入して終了。

前回レーザー治療を処方されていたらしいが、気付かずに受けなかったので払い戻しとか何とかで、伝票がいっぱいに。誰かに後で電話してもらおう...。

今日から日本出張だ。出張中木曜か金曜にはホテルトレするぞ!

とんでもねぇクルマ
自転車に対するちょっとした嫌がらせ位は、まぁしょうがないね、と軽く流すのが精神衛生上も良いだろうし、接触でもすれば損するのは自分なので、危ない目に合わないような走り方をするべきだと思っている。

が、昔とんでもない体験をした。ちょっとした上り坂を上っていた時、後ろから来たトラックから抜かしざま、「ブッ!」という音とともに霧状の液体が飛んできて頭から顔に。しばらく何が起きたかわからなかったが、助手席の奴が口に含んだ飲み物を噴射したということだ。これはさすがに怒り心頭だったが、すでに遠くに行っており、どうしようもなかった。

今頃は改心してまっとうな人生を送っているか、自損で昇天していることを切に祈る。が、おそらく無法を続けているのだろう。

本日のリハビリトレ
朝リハビリトレ、夕方有酸素バイク。

Warming up bike: 15 min, 72kcal, 4.23km, 15:00

Stretching: 10 sec *3 set

Quad SET: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 1 - Front: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 2 - Side: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 3 - Adduction: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 4 - Back: 6 sec *10 rep *2 set

Water Bottle Crash (Adduction): 6 sec *10 rep *2 set
Ball Bridge Extention: 6 sec *10 rep *2 set
Shallow Squat (0-30): 6 sec *10 rep *2 set まだ伸脚時に軽く痛む
One-leg balance on floor: 60 sec *3 set
Calf Raise: 20 rep *3 set
Heel drop on edge: 60 sec *3 set



Stationary Bike: 45 min/ 70 rpm/ 85-90 bpm/ 12.65 km/ 216 kcal
固定バイクは本当につまらない。
トレンクル関連パーツなど到着 ~その9
2010-06-18 06.46.04

2010-06-18 06.46.58
たかがタイヤレバーだがこの美しさは尋常ではない。むぅ。2本組みね。栓抜き付(何に使う?)刃物が手元になく、固定写真のみ。

2010-06-18 06.48.09
仕上げ系磨き剤。Lezyne とは関係ないが...

続きを読む

今日のリハビリトレ
アサイチで診療。まだちょっと膝が安定しないようだ。軟骨がなくなり、骨が削れ、半月板が変形しているので、とにかく筋力をつけて安定させて付き合うしかないらしい。

その後リハビリトレ。日曜から水曜までの日本出張時に1度はやるつもりが、月曜の今日冷房会議で風邪をひき、結局やらず。水曜も遅く戻ったし、本日金曜に予約入れていたので木曜日はやらず。1週間ぶりだ。いかんいかん。そうはいっても、もう筋肉痛にはならないぜ!

リハビリセンター、小学生か中学生っぽいのも結構いるし、メタボなオヤジ(オレどころではない)もいたりする。みんな頑張ろうぜ~。オレの鳴らした Gym Boss のゴング(カンカンカーン)がウケけていた。

Warming up bike: 15 min, 165kcal, 4.5km, 15:33

Stretching: 10 sec *3 set

Quad SET: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 1 - Front: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 2 - Side: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 3 - Adduction: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 4 - Back: 6 sec *10 rep *2 set

Swiss Ball Crash (Adduction): 6 sec *10 rep *2 set
Ball Bridge Extention: 6 sec *10 rep *2 set
Shallow Squat (0-30): 6 sec *10 rep *2 set 伸脚時に軽く痛み
One-leg balance on Blue disc: 60 sec *3 set
Calf Raise: 20 rep *3 set
Q-board: 60 sec *- *3 set

数日前から恐る恐る試しているが、多少階段を上り下りしても痛みなし。しかし、ミニスクワットで立ち上がると微痛あり。まぁ、大きな進歩といえる。

取られた iPad
2010-06-20 21.33.07
こんな箱に入ってきました。

2010-06-20 21.33.46
相変わらずミニマルです。

で、水曜の夜に戻ってきて、眠いながら認証。翌朝新しいソフトなど物色してから会社に持っていった。結局開発陣が使いたいということで、個人所有物だったのだが会社へ所有権移行。出張のタイミングからして、約1か月お預けである。まだいじってもいなかったのだが...。はぁ。盗られたわけじゃないのでいいか...。

会社の PC 老朽化に伴い、新調したので、しばらくはそのセットアップで遊べるだろう。

昨年会社の社長がすい臓がんで亡くなった。
今年に入り、かわいがってくれた叔父が1年近い闘病の末、大腸癌(からあちこち転移)で亡くなり、
これもかわいがってくれた父の従妹が肺がんで亡くなり(診断から死亡まで2ヶ月たらず)、
さらにもう一人とてもかわいがってくれた叔父が末期癌と診断されたとのことで見舞いに行ってきた。

自分がそれなりの年になれば周りにそういうことが起きるのはしょうがないのだが、8か月でこれは何とも...。

日本で同僚と飲みに行き、喫煙者に今すぐやめてくれと頼んだが、効果はないようである。

トレンクル関連パーツなど到着 ~その8
2010-06-18 06.41.31
袋入り娘。

2010-06-18 06.42.59
ウヒー

2010-06-18 06.44.02
ウハー

2010-06-18 06.44.13
ウヒャー

2010-06-18 06.45.08
腹巻きつき

2010-06-18 06.45.38
英語がふるっている。「怪我から守るためにストラップを巻いておいてください」。あえて、傷でなく怪我と言いたい。

本当に Lezyne は危険だ。

続きを読む

トレンクル関連パーツなど到着 ~その7
パーツが集まりつつある。

2010-06-17 17.57.13

2010-06-17 17.57.28

サイクリーにてゲット。ステムが 1" に対応するものは非常に珍しく、入るとすぐ出てしまうそうだ。NITTO 製だが、反対側に Bridgestone のシールが。既に剥がし済。磨くぜぇ。


2010-06-18 06.39.20

これがバイクフライデーの Bike Friday STI Touring Bars である。真中で分割できる。露出部分は磨くぜぇ。バーテープを巻いていないと意外なほど頼りなく細い。バーテープの巻き方覚えないとな!

本日の治療
日本へのショートトリップから戻り、空港近くのかかりつけへ。

非常に浅いスクワットでも膝が痛いのでドクターに聞きたかったのだ。今日は受付が事務長っぽい人で、多分もうリハビリやっているんだから治療はしなくてもいいよ、的な感じのことを説明してくれていたと思う。が、違うんだよぉ、という位は会話できるようになりたいもんだ。

とまれ、先生に聞いたところ、少々の痛みなら問題なし。膝の上が痛むとすれば、大腿四頭筋が弱い(多分直筋がと言っていたと思われ)。エキセントリックトレーニングが大事とのこと。伸張性収縮ですな。

ミニトランポリンを買ってきて、バランストレーニングするといいそうだ。跳ぶのではなく、片脚立ち。リハビリセンターで使っているセラバンドのスタビリティーなんとかもいいそうだ。それ買うかな。

その後、ESWT 1,000 発。痛い。

リハビリセンターへ。今日は終了間際だったので、次回予約(出張の関係で来週金曜日)。この前の予約はあまりのふくらはぎの筋肉痛でダメだったわけだが、その時不在だった PT はちゃんと覚えていて、筋肉痛大丈夫だった?と心配してくれた。Thanks! がんばるよ。でも今日はもう寝る...

え?あぁ
あれ?コレ前からあったっけ?

え?あぁ...。
え?前からあるよ。
え?この前買ったんだよ。

だいたいひそかに買ってきたものが発見された時の My 反応はこんなところだろうか。

最近パソコンの調子がよろしくないのだ。使い始めて 1.5 時間位すると何の前触れもなく、電源が落ちる。変なウィルスでも入っているのか...。一度クリーンインストールが定番だろうが、面倒くさい...。

家族とも強要しているので、ブーイングも強い。

しょうがないなぁ 俺はもうちょっと待つつもりだったのに...。 ポチッ

これで来週からは(納期に嘘がなければ) iPad のオーナーである。韓国では 3G ローミング接続したら大変なことになるので、WiFi モデルだ。今回は冒頭のいいわけは考えなくていいわけだが、結局家族には使わせない予感もぷんぷんである。PC の代わりに使おうっていうならば、これは外せないだろう、ってことで、Bluetooth Keyboard を。こいつは折りたたみで持って歩くこともできそうだ。


リュウド 折りたたみワイヤレスキーボード Rboard for Keitai (Bluetooth HID/英語配列) RBK-2000BTIIリュウド 折りたたみワイヤレスキーボード Rboard for Keitai (Bluetooth HID/英語配列) RBK-2000BTII
リュウド

商品詳細を見る

Palm 系の IBM Workpad、TRG Pro、Clie と渡り、当時も折りたたみキーボードなど使っていたものである。あまりにカッコイイのでこれは本体が果ててもまだ持っている...。

自作ポンプヘッド
Topeak Master Blaster Mt. Rocket CBT
2010-05-20 12.07.48

サイクルベース名無しでもカーボンは化粧だけなのでこれを買う必要は全くないといわれる代物。ヘッド部分を分解して部品をひっくり返すことで仏式にも米式にも対応可能。...なんだが、結構切り替えるのは面倒くさそう。韓国にいる2台の夫婦 Bike Friday (New World Tourist と Pocket Crusoe) は仏&米になってしまって、もう少し簡単に切り替えられるのがいいなぁ、という理由5%、あ、コレ!ポチという衝動 95% で Lezyne を買ったので、こちらは日本トレンクル用に持って行くことにした。

このままでも使えるのだが自作のポンプヘッドアダプターが便利だと聞いたので、作ってみた。単にやってみたかっただけともいう。

2010-05-20 12.07.21

自宅のフロアポンプ SILCA PISTA にヒラメをつけるために取り外したヘッドと、その SILCA PISTA の結構長めのホースを 15cm 程切ってつなげる。トレンクルは高圧で入れないので、結束バンドでギュッと。

某所にて(自転車屋ではない)頂戴した米式バルブ付きチューブ切れ端、
2010-05-22 19.26.59

切り取って、
2010-05-22 19.27.16
バルブ根元にしつこく付着しているブチルゴムっぽいものをほぼ全部取り除き(これ結構大変。道具の少ない実家ではハサミでやっちまった。もしかしたら恐ろしく切れ味落ちているかも...)、

2010-05-22 20.08.19
ホースの反対側に差し込み結束バンドでギュギュっと。

2010-05-22 20.25.53

ポンプは米式にしておいて、ホースの米式バルブを突っ込むと Ready to use. お疲れさまでした~。ポンプからの空気の出るところは横からなので、頭を床や地面につけてポンピングすれば楽に入れられるはず(トレンクルはムキになって高圧まで入れるようなタイヤではない...)。工作は何歳になっても楽しいもんだ。T型ハンドルを出して見てみると、フロアポンプのミニチュアという感じでなかなかキュートでは?

サイクルベース名無しに投稿しようと思ったら「アタックをブロックしました」とかなんとか言われてはじかれた。キムヨナ事件以降韓国からはポストできないのかなぁ...。

今日のリハビリトレ
Warming up walking: 5 min

Stretching: 10 sec *3 set
Quad SET; 6 sec *10 rep *2 set
SLR 1- Front: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 2 - Side: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 3 - Adduction: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 4 - Back: 6 sec *10 rep *2 set

Break for Korean lesson.

Cushion Crash (Adduction): 6 sec *10 rep *2 set
One-leg balance: 60 sec *3 set
Ball Bridge Extention: 6 sec *10 rep *2 set
Shallow Squat (0-30): 6 sec *10 rep *1 set ヒザガイタイヨ! (;´Д`)
Calf Raise: 20 rep *3 set
Q-board: 60 sec *- *3 set

昨日風呂から出る時にバランスを崩し滑って転んだ。左足をどこかにぶつけたか自分の手の爪でえぐり出血。膝は痛めていないはずだが、いつもよりスクワットがダメ。ちょっと曲げるだけなのだが、痛い。伸ばしてアイソメトリックスしている分にはまったく痛くないのだが...。次にドクター、PTにあえるのは来週金曜になると思われるが、その時相談してみよう(PTからは痛いのはダメといわれているので、ちょっとやって痛かったらやめる)

続きを読む

Bike Friday チェーンを落とさずに畳んで戻す方法
なんか昔書いたのだけれども、下書きのまま放置されていましたので引き出してみましたその2.

YouTube に出ていたやり方。前2段×後多段の Bike Friday でチェーンを落とさないで折りたたみ、戻しをする方法。知る前は数回毎度チェーンを落としていたので、これはいいかもしれない。

畳む時は、フロントロー(小さい方)、リアトップ(小さい方)の斜め掛け。走る時はダメな斜め掛けだけど...。

左クランクを下にした状態で普通に畳む。後ろ三角が上から見て斜め軸を回って前方に行くので、にちょっと外れかけの状態になるがこれでOK。

戻すとき、左のクランクの根元とBBが入っているフレームを一緒に持って戻す。こうしないと、クランクが動いてチェーンが外れるが、こうすることで一部外れた状態のまま復帰できる。後はチョロリンと回せば全部かかる(逆に回したら外れるが)。

これで手を汚さずに畳み~戻しができる!

何かで失敗してチェーンが外れちゃったら?はこの前のエントリー参照。

前のチェーンが外れたら
なんか昔書いたのだけれども、下書きのまま放置されていましたので引き出してみましたその1。

縦折りの Bike Friday 折りたたんだ状態から復帰させたときに失敗してチェーンが外れてしまった場合、手を汚さずにチェーンを掛ける方法。っていうか、汎用で使える方法。

左クランクを下にする。

靴底が奇麗なことを確認。泥砂土もガムもお勧めできない。左クランクの後ろからつま先を突っ込んで、車体反対側の下側チェーンを踏んでチェーンリングに引っ掛ける。ネジやブレーキに干渉していないことを確認。

クランクを後ろ回転させるとあら不思議、チェーンがはまりました。

今まで軽く走ってFD操作で掛けていたんですが、そのやり方だと今の Bike Friday New World Tourist だと折りたたみ軸のボルトの頭に噛んでしまうことが多いです。今回の踏み方式だと、踏み下ろす時に軸ボルトよりも下にチェーンを持ってこられるので相性良し。

これ、山と渓谷社(なんで?MTBつながり?)の自転車メンテナンスブックというのに出ていました。30年近く知らなかった~。

磨きあげろ
膝が痛くて身体を磨きあげられないなら、自転車部品を磨け!

2010-06-02 10.08.31
クワハラメタルマッシュルームII
左の赤は Bike Friday New World Tourist の Hバーの上につける(左右)。黒いものを左下に、右下は扇工業のバーエンドベル。(下の写真)外してみたら部品折れてました...。上写真のメタルマッシュルームII のOリングも切れていた...。ベルがある分メタルマッシュルームが一つ余る計算。今までは黒二つを上左右、左はバーテープ付属品と思われるものをはめていたのだが、赤が新発売になったので(?)配置転換と相成ったわけである。まあとにかく、余った黒一つを右の銀に光っているものはトレンクルのハンドルポストをぶった切った頭にはめようかと思い、それならばシルバーが欲しく、黒をはがして磨くことにしたのだ。集合写真は塗装はがしの #120 のペーパーがけ後。ハンドルの塗装はがして磨くつもりなのでその練習も兼ねて。
2010-06-02 10.10.45



2010-06-02 10.08.53
これが前日夜にかけた #120ペーパーによる塗装落とし後。

2010-06-02 14.52.55
昼飯後に作業再開して#240後。

2010-06-02 14.52.55
#400後。写真だとさっぱり違いがわからんな...。

2010-06-02 15.23.01
#600 と #1000後。少しいい感じに?ここで妻が銀粘土細工の仕上げに3Mのスポンジ研磨剤を使っているのが目に入り、「貸して!」と。磨きショップで磨きの下地作りに最適、と紹介されていたのに買わなかったものが 3cm 書くとはいえ家にあったとは。

2010-06-02 15.29.49
使ってみて驚いた。ヒカルヒカル。スーパーファインで #320~#600、ウルトラファインで #800~#1000、マイクロファインで #1200~#1500 なのだが、とても光るのだ。この後 #1500 と #2000 の耐水ペーパーで水砥ぎしたが、その後よりもこの状態の方が光っていた。不思議だ。買えばよかったかな、とちょっと後悔。耐水ペーパーだと #2000 でも磨き跡が線に見えるが、マイクロファイン後だとほとんど見えない。しかもあっという間に仕上がる感じ。やっぱりプロが薦めるものは伊達じゃないのかな。

3M スポンジ研磨材 5083 スーパーファイン
3M スポンジ研磨材 5084 ウルトラファイン
3M スポンジ研磨材 5085 マイクロファイン

何にしても磨くのは手間がかかるなぁ、と改めて思った。前日夜も考えると1時間半ほどシャシャシャと磨いていたことになる。まぁ、ピカピカになっていくのは結構楽しく、「だよね?」と妻と盛り上がる。ハンドルは球形でなく円筒形なのでもう少しやりやすいかと思う。この後、メタルコンパウンド、研磨剤、研磨+酸化保護剤の3工程が残っているのである。そりゃ日本でやることに。

ワコーズメタルコンパウンド 120g
マザーズ マグ&アルミ ポリッシュ 5オンス mag & aluminum polish ZR-2
シュルツラボラトリーズ:ホワイトダイヤモンド 速乾性メタルポリッシュ 12oz 355ml

早く体磨きたいです。中からですがね。

自宅リハビリ
日曜日、ようやく筋肉痛も癒えたので、木曜日にできなかった分を家でリハビリトレ。

起きぬけに、水500cc、レモン果汁大さじ1、蜂蜜大さじ1位を混ぜて飲み、ジムでステーショナルバイク。背もたれつきの腰を伸ばした感じのタイプ。ケイデンスは 70 rpm 位、30 分で 8.33 km なので、時速 16.66 km で、完全にリハビリの処方箋を満たした運動ができたわけだが、全くつまらない。次からは韓国語のリスニングをしながらやることにしよう。ちなみに、心拍数は 80 - 90 bpm。HIIT の方が減量にも良いと信じているが、運動強度を高められないのでしばらくはしょうがない。右膝がコリっと鳴ることがあってギクリとするが痛みは全くない。

朝食後少し落ち着いてから、アイソメトリックス中心のトレーニング。途中 Gym Boss for iPhone をセットしなおしたりした時間もあり、プールも含めると3時間かかった。地味な(でも部分的にきつい)トレーニングが続く

Warming up bike: 15 min *1 set

Stretching: 10 sec *3 set
Quad SET; 6 sec *10 rep *2 set
SLR 1- Front: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 2 - Side: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 3 - Adduction: 6 sec *10 rep *2 set
SLR 4 - Back: 6 sec *10 rep *2 set
Ball Crash (Adduction): 6 sec *10 rep *2 set
One-leg balance: 60 sec *3 set
Ball Bridge Extention: 6 sec *10 rep *2 set
KAATSU Shallow Squat (0-45): 6 sec *10 rep *2 set
KAATSU Calf Raise: 20 rep *3 set
KAATSU Q-board: 60 sec *- *3 set
(KAATSU Push Up: 30, 20, 10 reps)

Pool walking: 50 m *10 set

終了後強烈アイシング。

トレンクル改造計画 - その11
改造計画の最初にも書いたが、トレンクルの改造に関する貴重な資料が逸失されつつある様に思う。

現在生きているサイトをまとめておきたい。



工房赤松
今現在でもトレンクルの改造をバリバリやってくださる大阪のお店。既出であるけれども、2010/5/14のお店のブログを拝見して頼もしい!丈夫なタイヤやチューブはここから取り寄せるのが正解のようだ。

イゼナの社長ブログ
キタ!今でもバリバリ更新されている。さすがにトレンクル自体のネタはもうないようだが、写真が美しい。トレンクル関係で特に
・トレンクル 宅急便で送ろう → 木製の箱を自作されている
・トレンクル/運びの裏技2 → 折りたたみボルトを抜いて64cm×45cm×26cmのスーツケースに入れていらっしゃる
の2本は圧巻である。

自転車同好会へようこそ
カテゴリー「トレンクル 7500」の最終更新は2010年02月27日。頑張って行きましょう~!

以下は絶滅危惧種、レッドブックマーク入りであるので、興味のある方は PC に保存した方がいいかと。

ぶんぶん新聞
トレンクルをマジで改造するとどうなるか、スゴイです。脚もちがうんでしょうが...
面白そうなリンク先が作成されていないか切れたか。今はこちらのブログで更新されているようなので一応大丈夫か。

カバトットの部屋~自転車について~
ここもトップページが死んでいる。最終更新が2008年で比較的新しいのであるが...。

加藤さんちの自転車置場
最終更新日が 2005/10/12 であり、絶滅危惧種の中でも心配。3台を改造され、考えうる改造を全てしている感じ?紹介されているのは2台。

ぽた家のバイク
こちら、トップページが存在せず、な状態で、やはり貴重な絶滅危惧種である。Traincleのマイナーチェンジで仕様が変わっていたりするようだが、ここの軽量化計画は非常に参考になりました。



大体こんなところで。私のところを加えるのはまだ恐れ多し。他にご存知の方がいらっしゃいましたらばぜひお知らせを。ちなみに、上記で紹介したところのコンテンツはDLしてPCに保管。もし、将来サイトやブログがお亡くなりになり、かつ私がまだ続けていて、かつPCのデータが生きていれば、ご連絡いただければ個人的にお送りします。

新トレンクルによってまた活性化されると良いが...。

久々にリアル
ふくらはぎの筋肉痛もだいぶ癒えた。膝に負担をかけないで減量するためのエアロビクストレーニングはステーショナルバイクといわれ、無理やりリアルバイクでもいいといわせたような感じであったが、とにかく無理しないでやってみようという試み。

久々にリアル自転車に。整地ほぼ平らを 15km/h ケイデンス 60 rpm 位、という感じで。脈拍計はつけ忘れたが、GARMIN Edge 705 はバックライト常時点灯にして夜でも速度確認しながら走れてよかった。ギアはインナーセカンドかサード位で、回している割にさっぱり進まない感じだが、しばらくぶりに乗るのは楽しかった。

幸い膝に痛みはでず、正味30分走って家に戻りアイシング。22時半を回っているので、今日は何も食べないで寝よう。

トレンクル改造計画 - その10
タイヤ周りである。14"は本当に選択の余地がない。リムもオリジナル20穴で、過去割れる例なども多かったようである。適正空気圧(入れすぎもダメ)、段差は跳んだりしないでいったん降りる、と大事に乗った方がいいのだろう。新型が出たので、割れてもパーツを入手するのは問題ないと思われ。

トレンクル6500は軽量化のために、タイヤの耐久性はあまり重視せずに薄く作り、チューブもポリウレタン製で空気が抜けやすいとのこと。チョイ乗りを想定し、超軽量を目指した設計コンセプトなので文句をいう筋合いではないが、それなりに長く乗りたい人にとっては耐久性に問題。

6500と7500では、タイヤはケブラービードかスチールビードか、チューブは仏式バルブポリウレタンか英式(!)バルブブチルか、となっている。

耐久性を求めると、もう工房赤松のオリジナルパーツしかない。トップ → Folding → 左側のトレンクルの画像をクリック!

トレンクル用・akamatsuオリジナルブチルチューブ (ポスト時\1,050-)
トレンクル用・akamatsuオリジナル強化タイヤ (ポスト時\4,725-)

タイヤは純正品の方が安いらしいが調べていない。ブリヂジストンのトランジットというトレンクルのライバルも14"で、このタイヤは使えるようだが、すでにトランジットは生産終了。補修用部品があるかなしか。



変速関連は、リム、ハブなど色々からんでくる。その上、フレームの方もエンド幅が個体個体で違うらしいので、お店と相談するしかないだろう。昔はミヤタの某自転車の補修部品としてShimanoのインター3の20穴対応があったらしいが、普通には流通していないようだ。でも、新型トレンクルにインター3をつけて売っている自転車屋もあり、不可能ではないのだろう。



小ネタ。初代トレンクルの初期モデルは折りたたみ時に傷をつけないためか、ダウンチューブに黒い布が巻かれていた。これを黒帯というらしく、貴重なものとされている。それを求めたところで意味はないが、初期モデルでなくてもそのあたりは確かに傷がつくかもしれない。...というわけで茶帯を用意した。これは韓国の小径車専門店のオリジナルブランドでブロンプトン用。トレンクルはフレームが太いから巻ききれないので、ひもは別途用意する必要があるだろう。パンツの裾留めも共革で買っちゃおうかな...。

2010-06-04 11.58.10
BENHEIL TOP TUBE COVER for BROMPTON

横浜の GREEN GROUP とも提携しているようで、同じ商品に別のロゴをつけて売っている。値段の差は \5,500 vs W29,000 で今の為替だと相当な差になる。

トレンクル改造計画 - その9
このまま Lezyne にやられっぱなしで黙っているわけにはいかない。

あれ?ポチッ
Lezyne_Silver.jpg
これはトレンクル用ね。ってポリエチレンチューブには使えないじゃないか!(いつか赤松ブチルチューブを買った時のためさ。もしくは道端で困っているご婦人がいたら直してあげるのさ)

ポチッ 
Lezyne_Red.jpg
LEZYNE METAL KIT パンク修理キット レッド

これは Bike Friday New World Tourist 用ね。ほら、色が合うでしょ?パパパパークツールのスーパーパッチ持ってなかったっけ?これからは道でパンクでお困りの方(限定詞付き)がいらしたらば、お直しいたしますとも。お任せ下さいまし。

てなわけでまた Lezyne にやられているのであった。BF の時もそうだったが、前回からもはや改造計画ではないですな。ついでに...



carradice-barley-med.jpg
Carradice Barley Saddle Bag
Wiggle バックオーダー中に気付いた。色間違えてますヨ。Blackが欲しかったのにGreenを注文していやがった...。いや、革の色がナチュラルブラウンなのででグリーンにしたのか?変更依頼出したら通ったので黒。黒布にナチュラルブラウン革バンドが欲しい(笑)。



carradice-181155-med.jpg
Carradice Bagman Quick Release Sport Saddle Bag Support

ちょっとサドルへの取り付け位置が質実剛健すぎる感じがするが、バッグがお辞儀しないので。これも a-water さんフォロワーであります。



そうそう、輪行前提なのだから、輪行袋は欠かせない。Panasonic の純正はあまり評判が良くなかったようだ。2ch のトレンクル板だったと思うが、紹介されたものを入手。

Nomadic_fo-01_Porter_L.jpg

ノーマディック MOVING OPTION ムービングオプション 折りたたみバッグ/ポーターL [FO-01]

黒が欲しかったのだが、本家の通販で黒は欠品。トレンクル受領後即電車で運ぶ予定なので残念だがネイビーにした。畳んで小さくなるペラペラのナイロンのようなので、金属部分のエッジなどをコンクリートに擦ったら一発で穴が明くんだろうな、と。


2010年6月25日追記
買ってはいけない!もちろん他の用途で使うならば問題ないだろうが、トレンクルを運ぶにはオススメしない。なんと使用2日目にして持ち手が本体から抜けた。商品紹介には、

もちろん、持ち手にもこだわりました。持ち手にかかる負荷を軽減するため、斜めに取り付け、縫い止まり部分のほつれを防止するために、カンヌキ加工を施しました。持ち運ぶことを考えてコンパクトに、だけどしっかりと、安心して利用できるそんなバッグです。


と書いてあります。これを見ると持ち手と本体下まで伸びている帯が一体となっているような印象を受けてしまうのだが、実際は持ち手は本体縫合部で一回切れている。今回は先端がほつれて抜けた感じの壊れ方だった。せいぜい耐荷重は 4kg 程度ではないか。

生地の名前は「70Dリップストップ」。パラシュートに使われている生地と同じ構造をしています。パラシュート生地に必要なものは軽さと破れない丈夫さです。その相反するポイントを両立させたのがリップストップ生地です。細くて軽い繊維の間に一定の間隔で太くて強い繊維を格子状に配置したのです。こうすることで軽くて丈夫な生地ができあがりました。ちなみに、リップ=さける、ストップ=止まる、文字どおりさけるのを止める構造を持った生地というわけです。ノーマディックはこのリップストップ生地の構造を持ったバッグ専用の生地を製品に使うことで軽くて丈夫なバッグを作りました。


底が擦り切れないことを期待していたが、思わぬところでヤラレタ。素材は良くてもこの縫製でパラシュート作ったら落下さん死亡部隊という感じである。丈夫な記事で風呂敷を作るのが一番かな、と思ったり。



前回に引き続き、好みで選ぶ世界なので、トレンクルだからとか、は関係ないですね。輪行バッグの使用感はまたレポートします。

いやマイッタ、という筋肉痛
火曜日の午前中にリハビリでしごかれたわけだが、予想外のところに局所的筋肉痛。火曜の夜から痛かったけれども、水曜日朝、水曜日夜、木曜日朝とどんどん痛みが増してきた。歩けない位痛い!

昨日の夜は腓腹筋の外側かな、と書いたが、今触ると左右真中全部痛いので、ヒラメ筋、腓腹筋の上部が...ということか。これら、足の底屈(足首を伸ばす)と腓腹筋は膝の曲げにに働いているらしいが、足を自力で背屈できない位にヒラメヒフクがガチガチにこわばっているのだ。

高々自重カーフレイズ 30 reps * 3 sets だったのだが、これは予想外だ。この部位がこんなに痛むことは人生初。右だけならば膝の異常かと心配する部位(膝裏の直下)だが、両脚同じように出ているので明らかに筋肉痛...。

続きを読む

トレンクル改造計画 - その8
工具は機内持ち込みできないのだ。だから GPS とライト以外は自転車のある拠点ごとに必要。

ペダルを着脱式にしなかったのでペダルレンチが必要。やむを得ず(笑)
Lezyne_saber_pedal_wrench.jpg
Lezyne Saber Pedal Wrench Stainless

こちらを入手。栓抜きついていてもイマドキねぇ、という感じではある。

あまりの美しさに、こりゃツールも当然、

Lezyne_stainless12.jpg
Lezyne Tool 12 Stainless

とならざるを得まい。

韓国にあるコイツ
topeak_MR_CBT.jpg
TOPEAK マウンテン ロケット CBT マスターブラスター PPM06000 (写真左)

を日本に持っていき、トレンクル用に使おうと思う。なぜなら、シートポストもカーボンだし(いや、バッグの中に入れるのだからお揃いはあまり関係ない)、なぜならアルマイトレッドで武装している Bike Friday New World Tourist には、これだ。もうこれしかないんだぁぁぁ!ポチッ

Lezyne_Press_Drive.jpg
Lezyne Pressure Drive Red

これ、内蔵ホースを取り出して英米両方簡単に対応可能。妻が米式、自分が仏式なので、出先でも一本で両方対応可能なのも魅力。TOEPEAKはヘッドをばらさないとダメなので。こりゃトレンクルとは関係のないネタですな。たはは。

というわけで、Lezyne にすっかりヤラレタ今回のエントリーであった。これは内外価格差が激しく、このところの為替状況からすると外から買うのが良かろうです。



ここはもう好みで選ぶ世界なので、トレンクルだからとか汎用性とかは関係ないです。



米国に戻った友人から、Power Cordz も無事に届いていたとの連絡あり。よかったよかった。誰か出張者に回収してきてもらえれば次に日本に行く時に間に合うかもしれない。睡眠不足になりそうだが...。



リハビリの後遺症(笑)でふくらはぎの上が痛い。腓腹筋の特に外側の上の方かな。朝から痛かったが時間がたつにつれますます痛みが増してきた。明日 Day 2 なんだがやれるのか?今日軽く自転車で走ろうかと思ったが、これもありやめておいた。体重はほぼ順調に右肩下がり。

リハビリトレーニング第1日目
朝自転車にチェーンを掛けて Finish Line Wax Lubricant を差しながらココナッツ風の香りをエンジョイしてからリハビリトレへ出発。

リハビリ、徐々にきつくなっていくのかと思ったが、初回からきつかった!

固定バイク漕ぎ15分でウォーミングアップ。サドル高めといいつつセットしてくれたが、自分からするとまだ低い感じ。

各種ストレッチング。ハムと梨状筋あたりが固い。

SET (床に長座して、膝でタオルつぶすように押しつける)
Straight Leg Raise 4種
それぞれ、6秒×10 回×2 セット のアイソメトリックスで、これは予想以上につらかった。合わせて片足 300 回でしょ?

続いて 45cm の Swiss Ball を仰臥位で膝曲げて挟み込み 6秒×10 回×2 セット。

ボールを壁に当てながら浅いスクワット。まっすぐを0度として 60度迄。右をかばってしまうようで、左に仕事をさせがちのようで、同じように使え、と。実はちょっと痛かった。後で告白したら痛いのはダメということで、次からは 45度と。曲げた状態保持で6秒×10 回×2 セット。

45cm の Swiss Ball に足を乗せて、尻をついた状態から、尻に力を入れて足~肩をまっすぐに。これを状態保持で6秒×10 回×2 セット。

セラバンドのスタビリティトレーナーに片足で乗って、左右60秒づつ×3 セット。

自重カーフレイズ、おろす時はゆっくり、20 回 × 3 セット。

Q-board 1分×3 セット。初耳だが、要は斜めになった板に乗ってアキレス腱~ふくらはぎを伸ばしつつ、骨盤の高さを揃える、という感じ。

終わったら、たっぷりの氷をポリ袋に入れ空気を抜いたものをラップで膝に巻いて15分。強烈に冷える。トレーナーさんが自転車好きのようで、本棚に自転車生活(と思われる)という雑誌が並んでいるのを発見、自転車話で盛り上がる。既にMTBに乗っているようだが、ロードかミニべろが欲しいと言っていた。見せてくれた雑誌広告は、Veloline という自転車。後で調べたら韓国のメーカーだったが、「韓国の?」と訊いたら違うと言っていた(笑)。クロモリの細いフレーム、パールホワイトでなかなかエレガントだった。

明日の朝早起きして少し転がしてみようかな、っと。ケイデンスを記録しようと思って、GARMIN のセンサーを探してきたが、小さい磁石の部品がどこか別のころに入っていて行方が分からない...。

リハビリ導入検査
アサイチでリハビリのイニシャルテストがあった。状態の確認というところですな。

体重: 79.3kg
体脂肪率: 19.7%
胸囲: 102.5 cm
上腕: L/R 転記し忘れ
前腕: L/R 転記し忘れ
大腿15: 50.9/48.5
大腿10: 46.8/44.9
大腿5: 42.2/40.5
脹脛: 37.8/38.0
前屈: +5.3 (should be +15-+20)
バランス: 34"/57"

測り方が違うので、自宅数値とは違うものもあり。太ももは、膝蓋骨の上端から15cm、10cm、5cm のところに印をつけて、その周りを脱力状態で測定。今朝自宅の体重測定で久々の 80kg 未満を見て糠喜んでいたが、体重 75kg、体脂肪率 15% 以下にせよ、とのこと。ハイ、そのつもりですが、途中ですので。怪我してから1カ月で体重は約 3kg 減らしているのであるが、体脂肪率は変わらず。筋肉も落ちているということ。これからリハビリトレーニングで、筋肉は極力維持しながら体脂肪を落とす。

この他寝て片脚上げて膝を伸ばす=ハムストリングスの柔軟性 もやったが、上記前屈と合わせ、ハムストリングス固すぎとのこと。はいそうです。また、バランスには自信があったが、片脚立ち目つぶりバランスはダメダメだった。

明日がリハビリトレーニング Day 1 だが、頻繁に来れないので家でできるプログラムを組んでくれ、と頼んで、自宅とアパートジムにある用具設備など一応教えておいた(が、その紙は自分が持っている~笑)。

ちょっとだけ内容に関して話したが、膝に負担をかけない体重落としということで、Station Bike をすすめられた。それなら動く自転車でもいいでしょ?と聞いたところ、Up/Down はまだ駄目とのこと。ということは、漢江沿いの自転車道路なら問題ないじゃん!ということだ。時速 15 - 18 km/h で 30分、と。ケイデンスの説明をするのに難儀したが、RPM で通じたようで、60-70 RPM と。かなりゆっくりであるが、週末妻とフラッと出かけるにはちょうど良い感じだし、全く乗れないのに比べれば超楽しみである。日本でもトレンクルちゃんに乗れるってわけだ。...が、韓国も日本も梅雨入り間近の予感がガガガ。ステーションバイクのサドルは高めに、ノーマルバイクはあまり高くすると腰が痛くなるから云々といわれたが、そこら辺はこちらの方が詳しいかもしれん。膝が痛い時に下げるのはナンセンスと思っている。

チェーン外して洗浄したままだったが、準備すっかな、とワクワク気味。



プールウォーキング 25m×15往復。内2往復は後ろ歩き。これでだいたい30分だ。

デキナイ子のキモチ
毎週土曜日韓国語学校に行っている。

語学というものはある程度量をこなさなければモノにならないわけで、多少効率のよい方法があったとしても王道はない。毎日1時間勉強すればそれなりになるはずだが、うだうだ理屈をこねて結局学校以外では週1時間程度だ。

通い始めて、同じレベルを繰り返したりして、通常9カ月で終える初級班を1年以上かけて今月終わるところだが、また3カ月分やり直そうかと思っている。最近米国、加国よりそれなりにしゃべれる人がクラスに入ってきたので、彼我の差が歴然である。

小中学校で授業で教科書を読まされる時に、やたらつっかえつっかえで進めない生徒がいたが、なんでそうななってしまうのか全く理解できなかった。今にして彼らの状態と気持ちが分かった気がする。ま、彼らも自分と同じく、結局は一所懸命勉強していないだけだったのだと思うが...。ここで折れないでまだ続けよう、という気持ちだけはある。



本日のトレーニング:
- プールウォーキング 25m×12往復(内後ろ歩き2往復)
- 加圧して適当に運動

プールウォーク8往復したところで脈拍を見たが、80 bpm と全然上がりませんな。そりゃそうだ。

午後明洞に行ってマッサージしてもらったが危うく右膝をグリンとやられそうになって冷や汗ものだった。当然ながら、右脚と左脚で疲労パターンが違うようだ。

トレーニング記録
とりあえずログってことで。

25mプール歩いて10往復。うち2往復は後ろ歩き、2往復は横歩き。あー、つまらん。
昨日に引き続き、加圧して適当に運動。膝はほとんど曲げない。

月曜日はリハビリ開始の初期診断。ウチとジムにある運動器具は列挙していって自宅用プログラムを作ってもらいたいな、っと。ちょっとだけ階段を普通に降りてみようとしたが、まだ右膝痛すぎ。無理はイカンです。

韓国食を世界に?
以前から目をつけていたピビンパプレストランが開店したのでへ妻と行ってみた。1階はテイクアウトとそれを食うファストフード的な店構えで、2階は別メニューで腰を据えて食べられる。今日は2階へ。

セットメニューは、石焼ピビンパプと普通のピビンパプ。ライスは白米、黒米、玄米、麦から選べて、野菜以外の上に乗せるものとしてプルコギ、鶏を焼いたもの、豆腐が選べる。店内は木を使って清潔に保たれ、天井も高く、窓も広くて開放感あり。音楽は洋楽を流している。

2010-06-05 12.12.43-1
プルコギピビンパプ、味噌汁、水キムチ、緑豆の片栗粉固め、細い韮のようなもの、ご飯を包んで食べる葉物野菜4種

飯の量も多くなく、かなり健康を狙っている。ピビンパプにかけるソースも5種類から選べるという気の使いよう。お好みでかけるゴマ油も小分けの袋に入って出てくる。

肝心の味だがうまい。石の器は十分に熱してあり、20分後に食べ終わった時にもまだ触れない位熱かった。

このまま LA か NY に持っていけばかなりはやるだろうし、韓国食のイメージを変えると思う。というか、最初から海外展開を視野に入れてコンセプト作りをしているという気がする。店の名前は B!BIGO。どうせなら B!BINGO でもよかったのでは?CJというSAMSUNGから枝分かれている(今でも緩い連帯かな?)会社が運営しているようだ。半年ほど前に韓国政府が韓国の食をプロモーションしようということで、ピビンパプをはじめとする韓国食を外国人にふるまってあまり評判が良くなかったという記事を読んだが、これは行けるだろう。99%は民間の方がうまくやるものだ。

韓国語講座の受付のおねぇさんに近所なので行ってみたら、とメニューを見せたら「高い!」と一蹴されたが、ピビンパプ屋のイメージを変えるレストランだと思う。

2010-06-05 12.32.45-1
箸・匙入れや小皿もおしゃれさんである。

家に帰ってサイトを見てみたら Korea Food Globalization Project by CJ と書いてあった。既に LA、北京、シンガポールに出店済。やるじゃんオレ。ジャパンパッシングですな。

トレンクル改造計画 - その7
ブレーキ編2回目。TEKTRO 特集だ。



TEKTRO YH-800A
TEKTRO.jpg
コイツもトレンクル改造では定番のようだ。こちらもシティサイクル用だが、デュアルピポットで、リーチが 61~78mm で、かなり長い。ワイヤーは正面から見て右から入れる。



800S.gif


RBP/ For Japanese market (B.A.A)
800S

Dual pivot caliper brake
Steel arms
With 40mm pads
Dimension : 67 - 78mm
Standard finish
Silver painted or E.D black
Weight 297 grams / wheel

写真と情報は本家からのコピペだ。For Japanese Market というのがあり、多分ママチャリ部品としての特殊用途なのでん本以外ではほとんど需要がないのだろう。



900A.gif

Sports/ For Japanese market (B.A.A)

900A

Dual pivot caliper brake
Melt forged aluminum arms
With 40mm pads
Dimension : 72 - 92mm
Standard finish
Barrel or E.D black
Weight 200 grams / wheel

既に 800A は本家のサイトには載っていないし、名前からすると、一番上のトレンクル定番の 800A の後継っぽいのだが、なんと驚異の超ロングリーーーーーーーーーチ。



R556.gif

RBP/ Comfort Road / Fitness
R556
The brake is for a "country bike ", Halfway brtween
a road and a mountain bike.
Dual pivot caliper brake
Forged aluminum arms
Light aluminum quick release mechanism
With P420 adjustable angle cartrideg pads
Dimension : 55 - 73mm(Long arms)
Standard finish
High polish silver or black anodized
Weight 177 grams / wheel

これと次のヤツはママチャリ用じゃないようだ。クイックリリースも付いている。73mm なので個体によってはダメだ~と思われ。写真のものは枕頭ナットのように思える。



R365.gif

Sports/ Comfort Road / Fitness
R365
Dual pivot caliper brake
Forged aluminum arms
Light aluminum quick release mechanism
With P453 adjustable angle pads
Dimension : 55 - 73mm(Logn arms)
Standard finish
Silver or black anodized
Weight 190 grams / wheel

こちらも、写真のものは枕頭ナットのように思える。


Tips!

結局実績のあるものから選ぶのが無難ですかねぇ...。工房赤松さんから TEKTRO 800Aもしくは ALHONGA HJ-714AG、または巽商会さんから ALHONGA HJ-714AG でしょうか。小径車に強いお店ならば扱っているかもしれない。

いつか、普通のカッコイイキャリパーに延長プレートをつけて...というのに挑戦してみたい気もする。

プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。