*All archives* |  *Admin*

2011/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「腰痛を治すからだの使い方」
この著者伊藤和磨のストレッチングの本「痛みと歪みを治す健康ストレッチング」はかなりいい感じであったので、ネット本屋のレコメンデーションに軽く乗せられポチッと購入。腰痛とは長い友達であり、最近は痛めていないものの、どうやったら痛めないのか、など個人的に色々勉強・実践しているし。


腰痛を治すからだの使い方腰痛を治すからだの使い方
(2011/06/09)
伊藤 和磨

商品詳細を見る


おおむね良い感じだが、一点だけ?、と思われるところがある。

腹横筋を鍛えると腹圧を高めることができ、腰を守れるというのは正しいく、腹横筋を鍛えるトレーニングとして、著者のいうところのブリーシング、他でよく言われるところのドロー・インをすることも効果的と思われる。

が、実際に腹圧を高めるために腹を凹ませてものを持ち上げる、というのはどんなものだろう?

これに関しては腰痛を研究テーマにしている Dr. McGuill の著書で記述されていて医学的に結果が出ているといって良いだろう。腹を凹ませるでもなく膨らませるでもなく、そのままの状態で固めて支持する。こうすると、外腹斜筋、内腹斜筋、腹横筋の三層を動員できると。

...というわけで医学的腰痛の権威を信じるとすれば、腰痛防止として1点重大な間違いを含んでいると言えるが、その他は非常にわかりやすく良い本だと思う。

ストレッチングの本の実写モデルさんも良かったが(笑)、今回のほんのイラストもわかりやすくて良い。ブルース・ブラザース、ジョン・レノン、ガンジー、チェ・ゲバラ、坂本龍馬などがモデルと思われるキャラクターも楽しくて良し。

7月22日にご指摘を頂き(ありがとうございました)、28日に訂正 >>
しかし、この手の本は参考図書とか絶対載せないですね。
しっかり著者紹介のページに載っています。私の早とちりでした。申し訳なし。私の読んでいた McGuill の Low Back Disorders も参考図書になっていますが、腹圧のかけ方に関しては参考にしていないようです。体幹強化のエクササイズは引用もしていると思われます。

スポンサーサイト
調子に乗って、久々に Deadlift
土曜日、久々に泳いで大丈夫だったので、調子に乗って日曜日は久々にデッドリフト。

正直、デッドリフトやスクワットはできる気がしないのだが、レッグプレス(これはマシンによって全く違うので重量は当てにならないものだが)で体重以上は押せているので、久々にやってみようかと。スクワットに比べれば、膝の屈曲度合いは全く緩やかなので、膝への負担は少ないといえよう。

デッドなど誰もやらないので、みんな大好きベンチプレス台からシャフトを拝借、10kg プレートをつけて 40kg、これは楽だ。スタートポジションを鏡で確認したが、腰椎もぎりぎりナチュラルポスチャを保てそう。20kg プレートをつけて、60kg にして 2セット×8レップス。相撲デッドを 2セット×8レップス。一応膝にも痛みなく、無事終了。こんな重量では痛みでないよ!ということかもしれないが、久々にできて嬉しい。はっきり言って 150kg だ 200kg だと追い求める気はさらさらない。自分の体重位迄引ければ十分。

だんだんできることが増えてきて嬉しいな。が、最近左膝の後ろ外側の腱が時々痛み、少しいやな感じ。

久々に、Do the Swim
Do the Swim! というと The Blues Brothers での Ray Charles 様の楽器店での Shake A Tail Feather を思い出すわけだが、ここでは単に泳ぎの話。

土曜日、出張から帰ってきて、少し筋トレしてから久しぶりに泳いだ。低強度エアロビクスのつもりで始めたのだが、なんの、25m 泳いだら息が上がり、休み。また25m泳いで休み。と、250m 泳いだが、中強度インターバルトレーニングになってしまった(笑)

リハビリ始めた頃、プール歩きを処方されて、つまんねぇと言いながらやり、少し泳いでみたら膝に激痛。とても泳げたもんでななかった。今はクロール、少し気をつけて平泳ぎ、背泳ぎ、おぼれそうなインチキバタフライと、一応膝の痛みはなくできたので、少しずつ良くなっているんだろう。

泳ぐのも楽しくていいな。

 本物の英語って...??
こういう爺さんがいるから困る。

気でも狂ったのかハウステンボス ― 偽物を商売にしないで欲しい!
http://news.livedoor.com/article/detail/5655552/

外国人スタッフが喋る英語も、Baseballをバイスボール、” I went to the hospital today.” を“私は今日病院に死に行った。”と聞こえる発音の豪州弁から、英語を母国語とする人にも聞き難いスコットランド弁、米国南部訛りからボストン訛りまでまぜこぜになる可能性が有ると言う事だ。

で、それを聞き取ることができないストラークゾーンの狭い英語で誰とコミュニケーションするんだい?イギリスとアメリカ合衆国の一部の「本物の英語(笑)」をしゃべる人だけね?笑える。

いろいろな国の人と話すと、発音なんか気にしないでどんどんしゃべればいいんだ!と、気づく。まずはそこを突破することが大事なんじゃないだろうか。最終的にはわかりやすいプレーンな発音と表現で話せて、聞く方はインド風だろうがOZ風だろうが幅広く聴けるのが良いですよね。

大手商社、アメリカ駐在、ハーバード、はいはい。って感じです。頑張れハウステンボス

台湾トレーニングジム事情~その2
ノンケも安心(笑)台湾運動施設第二弾だ。

週末も台湾だった。先日の小巨蛋(臺北アリーナ)と同じ敷地内にもう一つスポーツジムがあると同僚に聞き、行ってみた。


写真左上が陸上競技場、右下が小巨蛋、上部中央右の青いのが目指す臺北市松山運動中心だ。同僚はクジラと言っていたが…


なるほど、そんな感じ。この写真右手に回り込むと受付で。ちなみに手前のトラック&フィールドは誰でも利用可能。芝生は膝にも優しそうで良い(が、少し走ろうとしたら膝痛くてムリ)。

利用料は1時間50元、2時間だったので100元だ。これはやすいぞ


マシンはCybecsとPrecorの混合。フリーウェイトは固定ダンベル40lbs迄あり、十分、というよりゴメンなさいゆるして下さいというレベル。何よりも憧れの(笑)Concept 2 rowing machine が6台も置いてあったので初挑戦。置き場所さえあればうちに欲しいなぁ

そんな感じで、台北アリーナ内のよりコスパでは圧倒だ。シャワー室はないかもしれない。今回は往復ハガキ歩いたので分からない。1階のプールには更衣室シャワーは当然ついているだろう。歩いていける距離なら超オススメできる。
ちょっと嬉しい
数週間前にレッグプレスした後、数日間かなり膝が痛くて泣けた。

昨日台北でトライしたけど、今日は痛くない。少しずつ良くなってきてはいるのか…。重量はショボすぎて笑えるけど。おそらく3歩進んで2歩下がるという感じなのだろうが、諦めずにジリジリ進みたいゾ
台湾トレーニングジム事情~その1
ホテルにジム付き、といっても高級ホテルでもない限り、トレッドミル、バイクが1~2台、腹筋台1脚、ダンベル10kg迄がせいぜいだ。そんな訳でビジターOKのジムに行きたい!となる。

台湾 スポーツジム ビジター で検索すると、ホモ系サイトがヒットしてCalifornia Fitness 改め World Fitness がビジターダメになったとか店によって違うとか書いてある。まあ、個人の嗜好なのでご自由にどうぞ、なのだが、欲しい情報を見つける迄にあまり興味のない記述も読む羽目に…。

という訳で、ヘテロの人でも安心してお読みいただける情報をお届け(笑)

今回行ったのは、台北アリーナ。日本や韓国のアイドルがコンサートしたりする有名な場所らしい。

「台北小巨蛋」

と書いてタクシーに見せればOKです。たぶん。小で巨って、大きな小豆みたい(笑)。横にもう一つ作るらしくそちらが台北大巨蛋となるのかも。

閑話休題。多分正面と思われる所から左に回り込むとGO GYM巨蛋健身倶楽部入口。何となく英語が通じる雰囲気の受付で500元支払う。ID~今回は旅券~と引換にパウチっこされたタオルケット引換券のようなものを渡される。台湾の事務のロッカーはマイ南京錠でロックが多いみたいて、ここもそう。今回は貸してくれた。そうこうしているうちに英語ができる係員が来て、この後ご案内。

奥に進んで行為室入口で先ほどのカードと引換にタオル大小とプラスチック製一時利用カードのようなものを入手。

1階はスタジオ、地下にスカッシュ、バスケット、ジム。何処かにプールもあるのかな?

マシンはTechnoGym製、なかなかいい感じで、フリーウェイトは日本の一般的なジムより備え充実。20時過ぎということもあり、かなりの混雑でしたが、楽しめると思います。



女性のヘソ出し率は日本より高いです。年齢に関わらず。男女とも日本よりも真剣に取り組んでる感じの人が多い印象。

シャワーはシャンプーとボディソープ備え付け。奥に何かある(浴槽かプールか)感じだったが時間なく未確認。

帰りはタオル返却からID回収まで先ほどの逆回しで。

運動着とシューズがあれば1500円でタオル付きで十分に汗をかけるのでオススメ!冷水機もあるけどマイボトルがあった方が給水は便利なり。女性用のウェアは受付でも売っていました。
台湾スイーツ
台湾は雨季も終わり初夏、なのかもしれないが、既に十分暑い…というか、暑すぎだろ!


そんな訳でスイーツ(笑)です。左は豆花という、あっさりした豆腐的なものにお好きなトッピングをして黒蜜シロップをかけまわしたもの。本日は小豆がけ。右はかき氷。4種トッピング。小豆が日本の大豆並みの大きさ(笑)
膝の状況
普通に銀行まで歩いて膝の内側が痛かった。まだまだだな...と思いつつ、心臓ばくばくにはちっとも効果がなかった韓医院に寄って、鍼を打ってもらった。20カ所位。終わった時は痛みが引いていい感じだった。「毎日来て下さいね」と少し日本語のしゃべれる看護師さんが言うが、明日から出張です。「無理しないで...」と言われつつ、帰宅してトレしました。

最近はこんな感じ。
準備運動リカンベントバイク5分
マシンフライとラットプルダウンのスーパーセット
腕加圧してダンベルベンチプレスとローイングのスーパーセット
脚加圧してブルガリアンスクワット
(たまにその後バランスボールを背と壁に挟んでハーフスクワット)
忘れがちな脚加圧してカーフレイズ
片脚(ダメな方)加圧して片脚でレッグエクステンションとレッグカールのスーパーセット
ダンベルスナッチ適当に
リカンベントバイク30分

レッグエクステンションなんて5kg。笑える。でもそれ以上重くすると痛いし、レッグエクステンションはあまり膝に良くないとも。バーベルスクワットやデッドリフトなんていつできるようになるんだろう...。加圧、リハビリにもいいというので効いて欲しいのだが...。

風呂上がりにストレッチングもするようにしてます。股関節外旋筋群、ハムストリングス、大腿四頭筋、腰回りあたりを念入りに。
久々に結婚式に呼ばれた
道が混んでいて開始30分後に到着。受付のお姉さんに聞いて会場に駆け込んだが、遠目に見ても違う人。?出てみて名前を確認しても違う。まさか終わってしまったのか?人事担当の携帯に電話入れたら、ものすごくびっくりしていて「え?え~!」と5秒ほど続けた後「明日じゃなかったですか?」。招待状を見てみたら日曜日、と。ソウルの西部から東部まで横断していったのだが、完全に無駄足だった。がっくり、かなり疲れた。また明日行ってきます(笑)
風邪
インドネシアは暑かった。
中国も暑かった。
韓国涼しい~
…というわけだかどうか分からないが、風邪を引いた。昨日は仕事休んだが、今日も頭痛い。トレーニングは休止中(ストレッチングのみ)

久しぶりに
韓国に戻ってきました。中国はFacebookはもちろん、FC2にもつながらないようでした。留守中にFacebookのお友達リクエストがたくさん来ていた。既に読む限界を超え、またしても放置プレイになりそうな予感。

長い出張だったけれども、それなりにトレーニングは頑張ったかな。戻って体重を計ったら全く変化なしだったが…。
プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。