*All archives* |  *Admin*

2011/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日本出張は
チートウィークになってしまい、全くジムに行かず。一週間以上空けてしまったのは久しぶりだ。ストレッチングのみ。その間に人間ドックやら台風やら慌ただしい感じであった。なぜだか体重が減らず体重とへそ回りではメタボ予備軍 orz なれど、血液検査関連は毎度おなじみの白血球が少ない以外はオールAといったところ。毎度出る不完全右脚ブロックに加えて変な心電図が出て、翌日病院で精密検査へ。まぁ、なかったことにする。

そんなわけで韓国に戻って土曜日は久々のトレ。本日月曜日もやるべき所、タイミングを逃してしまった...。明朝行く予定~。

スポンサーサイト
Born to Run
今年の今までのベスト、かな。塩野七生の十字軍物語は未完なので除くとして。だんだん終わりに近づいてきても終わってしまうのがいやになる本だった。


BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナー VS 人類最強の”走る民族”BORN TO RUN 走るために生まれた~ウルトラランナー VS 人類最強の”走る民族”
(2010/02/23)
クリストファー・マクドゥーガル

商品詳細を見る


走るのは、特に長距離を走るのは体に悪い
人間の体はそのようにデザインされていない
走れば怪我をして当たり前
自転車乗れ

...と私自身が走ることに関して信じてきたことは、故障に悩む巨漢ランナーであった著者への一流の医者からの警告として出てくる。が、著者の経験を通してその辺は覆されることになる。

失われた走る民族との邂逅
現代ランナーの怪我の多発の原因と解決法
なぜ人は走るのか
ウルトラマラソンランナー達の物語

といったあたりが絡み合いながら進んでいく。長い本という人もいるだろうが、この程度の持久走ならどうと言うこともない。

ウルトラマラソン(といっても、たったの50km = 31.069マイル)を走ったこともあり、その経験も踏まえての長距離走否定派であったが、これは少し考え直す必要があるのかもしれない。考え直す、よりも走り直す、べきか?幸いビブラムファイブフィンガーズは既に靴箱の中にあるのだから。

そういえば adidas もファイブフィンガーズを出すらしい。

台湾トレーニングジム事情~その4
なんかその3は別のタイトルになっていますが。

今回は臺北大同運動中心。大同区というところにあります。

IMG_3132.jpg

ここも1時間50TWDです。置いてあるマシン等もその2(臺北松山運動中心)、その3(臺北内湖運動中心)とほぼ同じで、おそらく台北市内に10位ある市営(もしくはその委託)の運動施設はみんなこんな感じかと。

土曜の0930くらいに行ったのでかなり混んでました。フリーウェイトはマッチョ、セミマッチョで占拠されていてなかなか空かず。時間を選んでいかないとダメですな。

一進一退?
何となく両膝の内側が痛い。脛を内側に寝かせて逆脚を後ろに伸ばし身体を沈める外旋筋群のストレッチングで膝にトルクがかかるのが良くないような気がする。それをやると痛いので。ここで紹介した3つめも同じあたりを狙っているのだろうが、痛くない。不思議なものだ。痛くなりそうなものはやりたくても我慢すべきだな...。

膝にひねりが入らない限りは痛みがないので、デッドリフト80kgに挑戦(しょぼ~、だが、重さを追求するわけでも、パワーリフターになりたいわけでも、圧倒的に筋量をつけたいわけでもないので、それ位挙がればいいやと思っている)。6 reps ずつ 3 set できたので、デッドリフトの目標は達成(笑)。これは膝が痛い感じは全くなかったのでたまにやろう。

ベンチプレスもスクワットも80kgを目指している(ショボ~、以下略)。ベンチプレスは70kgは何とか挙がるのでジリジリそのうち。80kgでセットが組めるようになればいいや。スクワットは未着手。身体が柔らかくなってからやるつもりなので長期計画。

何で80kgかというと体重基準。プルアップも自重=80kgですし。...と思って出張後体重を量ったら久々に82.5kg超。台湾と日本のコンボは危険だわ...。

日本でのトレで、ブルガリアンスクワットの時に右脚の付け根がビキビキと。小腰筋か大腰筋か腸骨筋か...。家に帰ったら左手首も少し痛い。まったく年を重ねると色々不便だ。

三歩進んで二歩下がる、時には四歩下がってもいいつもりでやらないとね。

ネガチン
大学位の時は2回位できたような気がしなくもない懸垂。今は一度もできない。パワーウエイトレシオが低すぎるのと、広背筋に神経つながっていないのと、両方あるのだろう。このまま地味にラットプルダウンを頑張っていくアプローチもあるが、こんな感じで50歳には連続10回できるように頑張る。

1. スミスマシンのバーを一番上に上げて、もしくは鉄棒を使って、はっ!と飛びついてプルアップの頂点の形に。
 できるだけキープしてできるだけゆっくり下ろす。(ネガティブプルアップ。下がるだけなのにアップ笑)
 疲れるまでやって、逆手でもやる。(ネガティブチンアップ。下がるだけなのに 以下略)

2. 斜め懸垂 スミスマシンのバーを適当に下げて
 ラットプルダウンとか、ローイングマシンとか、どこか固定されてやるのと少し違う感覚と思う。
 斜め懸垂も足が固定されているわけだが、支点が遠いのと、尻締めて全身の力を動員するにはその固定邪魔。

3. 広背筋を意識したプレス
 腕立て、KBを使ったArm Bar Press、など。これがなかなか感覚をつかみにくい。
 広背筋をプレスに使う?と思ってしまうわけだが、信頼の置ける達人達が言っているわけで
 いつか分かる日までやれ!

4. ラットプルダウン、ベンとオーバーローイングなどで広背筋の筋力アップ

5. 体重減らせ。まずは76kg、体脂肪率15%以下を目指す

とりあえずネガティブプルアップを3回試して、翌日やろうと思ったら広背筋にかすかに筋肉痛。ラットプルではしばらく味わっていない感じ。いいかも?!

海外でキモノ
ってなかなかいいと思う。私は浴衣レベルですが。

韓国では少々勇気がいる感じもしますが、昨年のサッカーの日韓親善試合以来、土曜日に来て出かけました。日本から来ている恩師ご家族のお供。

外国人の集まる梨泰院というところで、先生とご子息のトイレ待ちをしていると、いきなり話しかけられました。それなりに日本語うまい。私は日本の文化に興味があります。イラストレーターをしている○○と申します。ご旅行ですか?云々。先生達も外に出てきたのでお別れの握手をしたつもりが、手を握ったまままだ話が続く。日本のわびさびが...、韓国でキモノを買うのは難しいです...、今晩どこにいますか...云々。

...というわけで、和服は海外でモテる可能性高いですよ。ただし、上記は男性でした。そっち系かな?という感じでしたね。ははは

4ヶ月経過~トランスフォーム中...なのか?
このままではいかん、と自己流リハビリメニューを組みやり始めたのが4月末。病院でリハビリメニューを処方してもらったのが7月中頃。現在は混ぜながら、だが自己流改がメイン。正リハビリは時間がかかりすぎ。痛みが出ない限りは問題ないはず、と思ってやっている。諸説あるが身体の細胞の入れ替わりは3ヶ月とか。ならばそろそろ何らかの成果が出てきてもいいはず。

体重: Max 84kg → 80kg
 1kg/月の減で無理のない減量としてはいい感じ。
体脂肪率: Max 22.5% → Min 19.5%
 20%切ったと喜んでいると21%超えたりする。起床時に条件揃えて測定しているつもりだが。
 まぁ、家庭用の体重計に付いているものはあまり当てにならんという話もあり。
 リハビリセンターやスポクラで月イチ測定しているものでは減少傾向顕著。
ウェスト: 絶対値はともかく、-4cm
  
ウェイトトレーニングでの使用重量は上がってきているが初心者ボーナスのようなものだろう。もう少し筋肉つけたいのだが、あまり育っている感じはしない。

筋量は最低限現在を維持、脂肪で体重をあと4kg程削りたい。

本日日曜は通常トレーニング+20分のトレッドミルウォーキング。ただし、袖無しでジムに行ってしまったので上半身の加圧はなし(笑)

ラン vs 自転車
やっぱり自転車がいいな。膝や腰へのインパクトは皆無で左右対称の運動をしやすい。日本では自転車もランもはやっているみたいだけど。

本日は朝起きてカタボリックを防ぐためにプロテインと蜂蜜を少々摂り、35km程走ってきた。ドリンクはレモンと蜂蜜を少し溶かして。走っている人は汗だくだが、自転車だとかいた汗がその場で風によって乾いていく感じで快適。今日は自転車ジャージではなかったけど、最近の速乾素材は良くできている。途中で仮締めのままだったボルトを一個落としててしまった(ボトルケージ用なので安全上は影響なし)が朝日の中気持ち良いライドでした。

Start: 07:00
Distance: 36.90km
Elapsed Time: 1:37'52"
Calories: 1,495kcal

今日は後ストレッチング教室と、外でケトルベルで遊ぶかな~。青白くていかん。特に脚が...。

オフ会
こんなブログでもたまに人とつながったりする。

Bike Friday ネタでネット友となった a-water さん、出会いから1年以上たっただろうか、先週初めてお会いすることになった。下北沢で私の妹夫婦のやっている和食屋に。思っていた以上にインテリジェンスを感じさせるおじさまでした。私と違いまじめに自転車に乗っていらっしゃるので、引き締まった身体でした。頑張らなければ。

次は銀輪を連ねて走りたいですね~。
プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。