*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Missing Link Install - ミッシングリンク装着
進化の過程の失われたつながり、犯罪における犯人の意外なつながりか、が、自転車でミッシングリンクといえば、KMC社の Missing Link である。

ケーエムシー ミッシングリンク 10Sチェーン用ケーエムシー ミッシングリンク 10Sチェーン用
KMC

商品詳細を見る

上は10速用だが私は9速なので9速用。韓国ではバラ売りしていた。

チェーンツールを使わないでもチェーンを簡単に外して洗浄などできるというもの。早速導入へ。

まずチェーンツールでチェーンのコネクトピンを抜く。チェーンはフロントインナー、リアトップの走る時は禁じ手のポジションにした。テンション低い方が作業しやすそうなので。

トピーク スーパー チェーン ツール TOL044/TT1302トピーク スーパー チェーン ツール TOL044/TT1302
TOPEAK(トピーク)

商品詳細を見る

私が持っているチェーンツールは携帯用のもの。これしかないんです、っていうか、チェーン切るの初めてです。

20091213_1.jpg

1コマ外すので、天才バカボンに出てくるおまわりさんの目を両方つぶすイメージで。チェーンの駒は外-内-外-内-外-...となっているので、外を外す。上の写真では右側はすでにピンを抜いてあって、左側を抜き始めるところ。上に針金みたいなものがあるが、これはツールに付属しているもの。チェーンのテンションがかからない状態で作業できるのでいいと思う。大きめの事務用クリップ、針金やピアノ線を加工すれば自作楽勝だろう。

所定の位置にチェーンをセット。ピンより若干細い押し棒の根元がネジ状になっているので、このツールの場合六角レンチを使って押し込んでいく。ピンにしてみれば押し出されていくことに。このチェーンツールの押し棒はかなり遊びがあるので、注意してセンターを確認しながらやらないと折れてしまうかもしれない(実際サイクルベース名無しでは折れると評判)。最初はかなり固い。「ペキン」と音がして(折れたかと思ったドキドキ)ピンが抜けるとそこからはスルスル回る。

20091213_2.jpg
手前の黒い押し棒が圧入され、反対側にピンの頭が出ているのがわかる。ここから抜ききるまでまた少し抵抗が上がる。

20091213_3.jpg
無事とれた所で記念写真撮影。右手前が KMC Missing Link である。

上下で微妙に違いがあるという話があり、とりあえず、下側の時に KMC のロゴがさかさまになるようにセットすることにした。セットしたら針金ツールを外してミッシングリンクを上に持っていき、タイヤを片手で固定してペダルを順方向に軽く踏んでやると。「キンッ」と音がしてミッシングリンクが嵌合する。これやらないとテンションが低いときにチェーンがねじれたりすると外れたり、そもそも変速に悪影響が?まぁ、走っているうちにはまるかもしれません。

20091213_4.jpg
こんな具合でとりあえず完成。昨日チェーン掃除したのに、会社往復で結構汚れてるなぁ。

20091213_5.jpg
外した方の SHIMANO のチェーンの部品。きれいな加工で、こんなの100個つなげて1,500円以下とかで売ってるなんてすごいなぁ、と思っちゃいました。何かの時のためにサドルバッグに入れておきます(チェーンをつなぐアンプルピンは入手済)。

KMC は SHIMANO のチェーンを OEM 生産しているとかどこかで読みましたが、KMC Missing Link の加工はとても SHIMANO の一齣あたり十数円のものにかないません。ちょっと厚みも薄い感じ。自社品を作る時は知的財産関連がいろいろ大変なこともあるのでしょうね。

今からテニスに自転車で行くので、装着後インプレッションは後ほど。




というわけで、テニス場まで往復してきました。
「どうですか?ミッシングリンク?」
「わかりません」

このパーツに関しては違いが分からないことが正義であり、めでたしめでたしである。

今日はなんだかんだで 46km 位走っており、自分にしてはかなり走ったというか中学卒業するときに川崎から山中湖まで行った時以来の走行距離かもしれない(笑)

その他、テニスレッスン 30分

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。