*All archives* |  *Admin*

2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bike Friday New World Tourist 改造実践 - その9
早く部品を組み付けたい気持ちを抑えて、フレーム、クランク、チェーンリングを綺麗に。ここまで外すことはなかなかないので。フレームは泥っぽいのは中性洗剤、落ちない油はディグリーザーで。チェーンリング、他の部品の裏に入って普段なかなか綺麗にできない所もあるので徹底的に綺麗にしてやる。ボルトなどは皿に入れて上からディグリーザーをシュパシュパ。後でウェスで拭く。これで大掃除終了(ちなみに大晦日夜の出来事)。

2か月にしてかなり傷が入っているチェーンリング。変にぶつけた記憶はないんだけどね。
21_Scars.jpg

BB装着。スペーサーと Road Center Tube (シマノのいうところのインナーカバー) 装着済の右カップから装着。グリスをたっぷりと、を忘れずに。締めつけはこいつのせいで送料と関税をが跳ね上がったが使うのは BB とスプロケ装着の時だけであろうトルクレンチ PARK TOOL TW-6、正ネジ逆ネジとも 60 Nm まで締められる頼もしい奴 + PARK TOOL BBT-19 Bottom Bracket Tool にて 40 Nm で締め。反対もグリス塗りつつ手締め+トルクレンチで締め。BBT-19 は外す時は外側の六角形の所を SR-1 のグリップエンド側の穴で回したわけだが、3/8"ドライブビット相当のスクエア穴があいていて TW-6 をそのまま差せるのだ。良く考えられていると思う。(当たり前か?)

20_BB_Assemble.jpg

クランク取り付ける前にチェーンリングを右クランクへ取り付け。チェーンが外れた時にクランクのアウターリングの間にチェーンが落ちないようにするイカしたピンがあるのでそいつがクランク直下に来るようにして、5ヶ所あるので星型に取り付けて締めて行って、とどめはこいつのせいで関税が跳ね上がった(しつこい)EFFETTO MARIPOSA GIUSTA FORZA STANDARD TORQUE WRENCH で、相当苦労しつつ、コクっと 12 Nm にて締め上げ。

なんで相当苦労したかというと...。この指定トルク、取説に出ていない。ネットで調べたところ、こちらでシマノに聞いていらっしゃったので 12 Nm にしたが、これ、非常に強い締め込み。小さいトルクレンチ、裏側はさらに小さい共回りチェーンリングナットレンチを押さえながら...、何度も、滑ってざっくり手が歯に突き刺さる光景をイメージしてしまったががが、今回は無事終了。次やる時はでかい方のトルクレンチにしよう。こいつの出番が増えたか。チェーンリングナットレンチももう少しちゃんとした専用工具を作るべき、絶対。あ、軍手は繊維がグリスとかに入りそうなのが嫌で使わずも、この作業は手を保護した方が良いか。しかし、滑ったら軍手くらいじゃどうしようもないが...。

グリスをヌリヌリしつつ、右クランク挿入、ぴったり入るのでちょっとキツい。右から少し掌でたたいた。そして出てきた軸に左クランク挿入。当然ながら左右のクランクは180度違う方向を向いている必要あり、だが、ギザの幅が一カ所違っているので間違えようがない。まず左クランク穴のプラキャップを シマノ TL-FC16 を使って手で締めつけて(トルク指定があるが手締め用の TL-FC16 でどうやって?これは笑う、所ですよね?)ボルトを入れる前に外れ止めプレートを正しい向きで入れ込んでからボルト挿入、締め付け。交互に 5 Nm → 8 Nm → 11 Nm と締めて行って、最後は 13 Nm でコクっと。手で回したって回転がどうなったか何でわかりませ~ん。BBカップの色が赤くなってカワイイだけです。



シマノと HOPE はカップの中のクランクを受けるベアリングの内側のリング(何というかわからん)の位置や幅が違う。どちらにしても Hollowtech II 対応 BB の共通な構造として、クランク軸は回転方向には何も固定されていなくて、グリスを介してベアリングの内側のリングとメタルタッチしているだけ。クランク軸とカップ内側の摩擦抵抗とボールベアリングの摩擦抵抗では後者の方が低いであろうから、そこがクルクル回るよ、という仕組みのよう。こんな小さな部品が体重 80kg 超の人間の重さを受け止めつつ毎分何十回も回っているなんて頑張り屋さん。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。