*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bike Friday New World Tourist 改造実践 - その16
金澤輪業スペシャルハブ+リムをベースに組んでいただいた高速仕様ホイール、Flame Speedster II (赤なので炎、速い方なので Speedster ですね。自分で名前を忘れて過去のエントリを検索したのは内緒です)。

さて、ホイールを付け替えてみると、スプロケが小さいので、チェーンが余る。RD のキャパ縮小も影響あるかもしれないが、一緒に換えたので不明(笑)

Deore CS-HG61-9 au: 11-13-15-17-20-23-26-30-34
Capreo CS-HG70-S: 9-10-11-13-15-17-20-23-26

ホイールを変える時に、チェーンもそれぞれ用に用意して交換することにした。ミッシングリンク、またはWipperman Connex によって容易に外せるのでどうということはない。むしろ面倒なのはブレーキパッドのセッティングだ。

で、シマノのチェーンを詰める。シマノ式 MTB チェーン長決定作法に則り、リアディレイラーに通さない状態でフロントアウターチェーンリングとリアロー(大×大)に掛けて2リンク余る(2コマではない)状態、というところに頭が行きすぎたか、ミッシングリンクがあるのだから端から不要駒数を落とせばいいところ、別のところで2か所ピンを外してしまった。しょうがないので、切断部から不要駒数を落として、2か所接合。ちょうど先日コネクタピンを2本買っておいたものを無駄に消費。やれやれ。

とりあえず7コマ(外4-内3)足す。付け足し分をセットして、コネクトピンを差す。
ShorteningChain.jpg

家にいる時はチェーンツール付属の短いヘックスレンチを使う理由はないので、PB SWISS TOOLS の方で。長いし力を入れやすい。ピンを抜くときに比べて全体的にきつい感じ。
ShorteningChain (2)

反対側まで貫通。入れすぎたらダメ。外コマでしっかりカシメるわけなので、入れる時と、最後がきつい。最後のきつさで挿入側の面を良く見て合わせることか。
ShorteningChain (3)

一部評判の良くない TOPEAK の携帯チェーンツールだが、先日から6回のピン取り外しと、今回初めての2回ピンねじ込み問題なし。若干斜めになる時もあり、何度か抜いたりしたが。

泣く泣くもう一本ピンを無駄にした後、突き出したコネクタピンを折ってみると...ダメ。切断部が飛び出ているし、粗い。これはスプロケや FD を削りそうだ。
ShorteningChain (4)
韓国の自転車屋で業務用にストックしてある 9 Speed と書いてあるボトルから出してくれたものだが、両方とも同じように飛び出ている。破断面の荒れも含め、 0.3 mm といったところか。

しょうがないので、ダイヤモンドやすりでガシガシ。全然進まず。前から自宅備え付けのステンレス対応 Nicholson 丸棒やすり中目でガリガリ(ブラジルに生産拠点を移して Nocholson のやすりの栄光にも翳りが見えるそうな)。多少削れたが、チェーンもいっちゃいそうだしなぁ。あ、10年以上前に買った、一般的に不器用な米国人でもナイフが砥げる砥石セットがあったのを思い出した。包丁を砥石で砥いでいるもはや一般的ではない日本人の私には不要なもので、しばらく眠っていた(っていうか、ナイフは砥ぐほど使ってない)。粗・中・仕上げ砥石が付いているしこれで行くか。なんだかんだで2時間以上かかった気がするが、何とか妥協できる線まで、チェーン自体も多少削りながら(オイオイ)砥ぎ上げた。

ShorteningChain (6)
今回活躍してくれた工具たち。

最後にコネクトピン周りの動きは渋い可能性があるので、あちこちへ動かしてやり、ディグリーザーで砥石用オイルと砥ぎカスを落とし、大幅に無用な苦労してようやくチェーン詰め完了。余計な手間をかけることで愛着がわいたりもするわけだが、チェーンはとっとと交換したい(何かの時のためにコネクトピンは用意するが、シマノ純正にしよう)。

そういえば、一度外すと少し緩くなるのか、KMC ミッシングリンクの取り外しも今や楽勝である(それでいいのかという感じであるが)。シマノロード系お作法では、チェーンの適正長さは、フロントアウター×リアトップでリアディレイラーに通し、ガイドプーリーとテンションプーリーが鉛直に並ぶこと、テンションプーリーが少し前に出ても OK ということらしいが、なんとなくそんな感じに。



ちょいと予定を変更して、本日土曜日帰国。最近疲れ気味なのである...
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。