*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吸玉療法 -- Fire Cupping
吸玉療法というのがあります。昔プロレスラーや力士が背中や腰に丸い赤い痕をつけているのを見て不思議に思っていましたが、その正体はこれです。

金魚鉢を小さくしたようなガラスの吸玉の口を下に向け一瞬炎にかざし、中の空気が膨張している状態で皮膚にピタっと。空気が冷えると減圧されて、皮膚に吸い付きます。もうひとつのやり方は弁のついたプラスチック製吸玉をポンプで減圧するというやり方。跡がつくのはキスマークと同じ原理ですね。キャー。っで、10分ほど放置。

・血行をよくする
・皮膚の若さを保つ
・老廃物の排出
・内臓諸器官を活発にする
・マッサージ効果

肘痛の治療院で横でやっているのを見たので、俺にもやってくれ、と。やってもらいました。最近背中は○跡だらけです。

さて、ふと思いましたが、吸玉と加圧トレーニングってチョット似ています。え?続きは次のエントリーにて。



Morning, Oct 18, 2008

KAATSU Arm Warming-up
- Clench-and-unclench hands: 30-20-10 (10-sec rest between)
- Curl: 30-20-10 (10-sec rest between)
- Extension: 30-20-10 (10-sec rest between)

KAATSU Leg Warming-up
- Clench-and-unclench toes: 30-20-10 (10-sec rest between)
- Heel and toe up and down: 30-20-10 (10-sec rest between)

KAATSU Leg Training
- BW Squat: 30-20-10
- BW Lange: 30-20-10 (each leg 30-20-10)

Fire Breath: 2 min

Egoscue Exercise for Elbow



Do you know fire cupping? I sometimes watch some pro-wrestlers or sumo wrestlers had round red marks on their backs when I was a kid. I had no idea, but this is that.


Fire Cupping

Put a small glass cup on fire to make inside air expanded for a second or so, and put it on skin. Soon the inside air gets cool, and the cup sticks to the skin. Above are the traditional moethod. The modern way is with plastic cups and an air pump. After 10 - 20 minutes, round red marks on the skin. The reason is the same as kiss marks.

- to enhance blood circulation
- to keep skin young
- to excrete waste products
- to energize organs
- massage effects

The clinic for the elbow pains did it to the patient next to me, so I asked to do to me. I have a lot of marks on my back these days.

An idea hit me all of a sudden. Cupping and KAATSU is a bit similar. What? Am I creasy? To be continued to the next entry.
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

 吸玉ってエステでやっているイメージがあったのですが治療にもつかうんですね。
 加圧との共通点というと、毛細血管まで血液を循環させるところかな?? 
そうなんです
一部の鍼灸院で施術しているみたいです。その応用編の療法もあるのですが、それはまたのお楽しみにて。

美容目的ででやっても少なくとも一時的には醜くなりますねぇ。オイルなどつけて滑らせる方法もあるようですが、私が若い女子だったら彼氏には見せたくないかも。でも、北京オリンピックで中国女子のマラソンの選手(5位だったかな?)とか水泳の選手はくっきりと跡つけてましたね。

>加圧との共通点というと
うぎゃー、次のネタがー。なんちゃって。

鍼のほうはどうですか?
今日も鍼に行ってきました。私の肩こりは重症なので3回でやっと9割治ったと言う感じです(まだ完治せず)。このところ椅子に座る時間が長く腰も痛くなってきてこちらも見てもらったらったのですが一発で治りました。「大腰筋じゃないから楽、深さ3センチくらいです」とのことでした。その先生のなかでは3センチは浅いらしいです・・・・・。
不思議なものですよね。全然関係のないところに打ったり。

お灸も昔は家で普通にやっていたみたいで。だからお灸を据えるなんていう表現ができたのでしょうね。うちの父は子供のころ目がかゆくなった時におばあちゃんに右手の肘から指○本下、内側だか外側だかに灸を据えてもらってからぴたりと治ったそうです。それって花粉症ですか?私にもやってください!でもそのようなすぐれた民間伝承は廃れてしまっております。

ともかく、お大事に~
プロフィール

Funky President

Author:Funky President
韓国在住1966生まれの日本人オヤジ
子供の頃運動が苦手でコンプレックスがありました。途切れ途切れながらちょぼちょぼ運動続けて今は歳からすると平均的な見た目と体力。50、60代でその歳からするとすげぇ、となるのが目標。継続は力なり!
スキーは結構うまい(JSA1級)。テニス、スノボ、ゴルフ、バスケットボールなど経験あり。
2007年秋からウェイトトレーニング、2008年夏からケトルベルを始めました。が、ケトルベルの前から肘を痛めており、悪化に伴い腕を使うトレーニングは10月から完全封印。11月末、よく調べたら肘の痛みは頸から来ているということが発覚。2009年2月頭より晴れてリハビリライトケトルベルトレーニング再開~!2009年10月、BIKE FRIDAY New World Tourist "Funky President 2009"号を入手。自転車も乗っています。...と、今度は右膝痛め、なんだかな...。落ち込まないためにトレンクルをオークションで落札ぅ!

Male, Born in 1966, Japanese living in Kerea.
Not good at sports in childhood, which caused inferiority complex. Keeping slight workout off and on, now average physical appearance and ability at my age. Trying to be excellent look and ability in 50s and 60s. "Persistence pays off. So don't give up. Just keep trying!"
Started resistance training in fall, 2007, and kettlebell in summer 2008. However, due to elbow pains which started before kettlebell, stopped any training using arm from Nov, 2008 to Jan, 2009. Now on rehab training with light KBs.
Good at ski (JSA 1st Grade), experianced in tennis, snowboard, golf, basketball, etc.
Got a BIKE FRIDAY's New World Tourist in Oct, 2009. Ride is fun. Now, suffering from knee pains in the right knee. To avoid getting into a negative mode, won a small bike in an auction! Yahoo!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Reps (?)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。